経済産業省
文字サイズ変更
  • 経済産業省ホーム
  • 統計
  • ミニ経済分析
  • 産業連関表から読み解く乗用車産業 ~軽乗用車の需要減と生産波及~

産業連関表から読み解く乗用車産業 ~軽乗用車の需要減と生産波及~

個別ファイルへ飛びます

簡単な概要

 東京モータショーや自動運転化など乗用車にまつわる話題には事欠きませんが、乗用車の生産活動や構造はどうなっているのでしょう。

 乗用車の生産にどれだけの“もの”、“サービス”、“ひと”が投入されているでしょうか。また乗用車の生産が国内の他産業へ及ぼす影響はどうでしょうか。

 そのような疑問を解消するカギが「産業連関表」にあります。“産業連関表からわかる”をポイントに乗用車産業を読み解いてみました。

 近年乗用車の新車販売台数に占める割合を伸ばしてきた軽乗用車は、平成27年度の需要見通しで▲14.8%の減少が見込まれています。

 「軽乗用車の需要見通しが実現した場合の生産波及は?」など産業連関表で国内産業に与える影響、生産波及効果を試算することができます。

 詳細な内容につきましてはスライド本体を、参考情報としては今年公表された「平成23年産業連関表(基本表)」を延長表54部門に組替えた産業連関表を御覧下さい。

ページのトップへ戻る

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

最終更新日:2015/11/6
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.