経済産業省
文字サイズ変更

石油統計速報(速報のみ)

石油統計速報 平成29年12月分

平成30年1月31日
資源エネルギー庁
資源・燃料部政策課

1.原油の動向

 12月の原油輸入量は1,738万kl、前年同月比97.6%と前年を下回った。輸入量の多い順にみると、

  • (1)サウジアラビア(697万kl、前年同月比99.1%)
  • (2)アラブ首長国連邦(449万kl、同108.3%)
  • (3)カタール(123万kl、同71.3%)
  • (4)クウェート(115万kl、同132.2%)
  • (5)イラン(108万kl、同88.8%)となっている。

 なお、今月の中東依存度は87.0%、前年同月に比べ0.2ポイント増と5ヶ月連続で前年を上回った。

2.燃料油の生産

 燃料油の生産は1,621万kl、前年同月比97.5%と前年を下回った。油種別にみると、軽油及びA重油は前年同月を上回ったが、ガソリン、ナフサ、ジェット燃料油、灯油及びB・C重油は前年同月を下回った。

3.燃料油の輸入、輸出

 燃料油の輸入は325万kl、前年同月比107.0%と5ヶ月連続で前年を上回った。輸出は314万kl、前年同月比118.5%と2ヶ月連続で前年を上回った。

4.燃料油の国内販売

 燃料油の国内販売は1,736万kl、前年同月比99.4%と3ヶ月連続で前年を下回った。油種別にみると、灯油及び軽油は前年同月を上回ったが、ガソリン、ナフサ、ジェット燃料油、A重油及びB・C重油は前年同月を下回った。

5.燃料油の在庫

 燃料油の在庫は905万kl、前年同月比97.6%と3ヶ月ぶりに前年を下回った。油種別にみると、ジェット燃料油及び灯油は前年同月を上回ったが、ガソリン、ナフサ、軽油、A重油及びB・C重油は前年同月を下回った。

※生産関係の数値については、大臣官房調査統計グループのホームページでも公表されております。


【次回の速報公表予定日】
1月分速報 平成30年2月28日(水) 13時30分

統計表一覧ダウンロード

日本語
Excel/56KB
PDF/235KB
英語版
Excel/53KB
PDF/199KB

【問い合わせ先】

(生産以外)経済産業省 資源エネルギー庁 資源・燃料部 政策課(統計担当)
電話番号 03-3501-2773(ダイヤルイン)
(生産関係)経済産業省 大臣官房調査統計グループ 鉱工業動態統計室
電話番号 03-3501-6652(ダイヤルイン)
e-mail qqcebf@meti.go.jp
Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

最終更新日:2018.1.31
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.