経済産業省
文字サイズ変更

エコカー補助金

平成23年度第4次補正予算により措置されることとなったエコカー補助金の詳細を紹介します。

  • 一般社団法人次世代自動車振興センターが申請受付を行っています。申請書類の様式や提出先については、以下のウェブサイトをご参照下さい。
    環境対応車普及促進事業補助金外部リンク
  • 4月24日より、 ○エコカー補助金申請進捗確認システム、○エコカー補助金の申請状況(自家用・事業用)がご利用頂けます。
    エコカー補助金申請進捗確認システム:
    補助金申請の進捗状況を新車の登録番号(軽自動車は車両番号)を検索画面に入力頂くことで、申請の状況をお知らせするものです。
    エコカー補助金の申請状況(自家用・事業用):
    エコカー補助金申請の状況について、申請件数及び金額を計上しております。
エコカー補助金申請(自家用)の受付は、
9月21日(金)18時をもって終了いたしました。

制度の概要

予算額

  • 予算額:3000億円
  • うち自家用車(白・黄ナンバー)への補助:2747億円
  • うち事業用車(緑・黒ナンバー)への補助:218億円
  • うち事務費:35億円

※事業用車への補助は、国土交通省予算になります。

対象

平成23年12月20日から平成25年1月31日までに新規登録または新規届出を行った新車のうち、環境要件を満たすもの。

※ ただし、申請総額が予算額を超過する場合には、申請締切前であっても募集を終了いたします。

環境要件・補助額

乗用車等(登録車等・軽自動車)
環境要件 登録車等 軽自動車
平成27年度燃費基準達成または平成22年度燃費基準25%超過達成
10万円 7万円

※ このほか、電気自動車・プラグインハイブリッド自動車・天然ガス自動車・燃料電池自動車・クリーンディーゼル自動車(乗用自動車)も対象。

重量車(トラック・バス)
環境要件 小型
(GVW3.5トンクラス)
中型
(GVW8トンクラス)
大型
(GVW12トンクラス)
平成27年度燃費基準達成 20万円 40万円 90万円

※ このほか、電気自動車・プラグインハイブリッド自動車・天然ガス自動車・燃料電池自動車も対象。

申請期限

新規登録または新規届出の翌月末(土日祝日の場合は、その前日)までに審査機関に受理される必要があります。

※ なお、平成23年12月20日(火)から平成24年5月31日(木)までのものについては、平成24年6月29日(金)まで。

使用義務

補助金の交付を受けた新車については、新車新規登録日または新車新規検査届出日より1年以上の間、原則として同一の者が使用し続けること(車検証上の使用者名義を変更しないこと)が必要です。

参考

事務局について

エコカー補助金コールセンター

電話: 0570-003-053
受付時間: 平日のみ 9:00~17:00
Q&A(次世代自動車振興センターのサイト内に掲載)

良くある質問と回答

Q.信書便とは何ですか?なぜ補助金申請は信書便でしか受け付けられないのですか?
A.補助金の申請書類は「信書」に該当するため、「信書便」(郵便サービスまたは民間の特定信書便事業者が取り扱う特定信書便など)を利用する必要があります。したがって、宅配便やゆうパックなどでは申請書を送付できませんので、郵送または信書便等の信書が送付可能な手法を用いて郵送願います。
信書便制度の詳細は以下のウェブサイトをご参照下さい。
<ご注意下さい>
郵便の場合と、郵便以外の信書便を利用した場合とで、送付先が異なります。宛先をお間違えの無いようにお願いいたします。
  • 郵便の場合(普通郵便、書留、レターパック)
    ※ ゆうパック、ポスパケット等の郵便サービスでは信書の送付はできません。

    〒137-8777 東京都江東区新砂2-4-23
    日本郵便 新東京支店 エコカー補助金受付窓口

  • 信書便の場合(日本郵便以外の民間事業者による特定信書便)

    〒135-0024 東京都江東区清澄1-5-1
    一般社団法人次世代自動車振興センター エコカー補助金受付窓口
    (受付時間9:00~17:00)

Q.申請受付状況を知りたいのですが。
A. 4月24日より、環境対応車普及促進事業補助金(http://www.cev-pc.or.jp/ECO/index.htm)外部リンクのウェブサイト上でエコカー補助金申請進捗確認システムとエコカー補助金の申請状況(自家用・事業用)がご利用頂けます。是非ご活用下さい。
Q.住所変更がなくても免許証裏面のコピーは必要ですか。
A.免許証の住所が最新であること(裏面に住所変更の記載がないこと)を確認するために、裏面のコピーも取るようにして頂ければ幸いです(A4サイズでお願いいたします)。免許証に最新の住所が記載されていない場合には、住民票等の他の証明書類をご準備下さい。
<ご注意下さい>
以下のような間違いが多数見受けられますので、提出前に再度ご確認下さい。
  • A4サイズ以外の書類を使用している
    →免許証コピーは切り抜かず、A4サイズにコピーしたものを添付。その他の書類も拡大・縮小コピーせずA4サイズを使用してください。
  • A4サイズより小さい封筒を使用している
    →申請書類は、折りたたまずにA4封筒を使用してください。
  • ホチキス止め、付箋の添付、クリアファイルの使用
    →申請書類は左上をクリップで止めて下さい。複数の申請を一括して送付する場合には1申請ごとにクリップ止めしてください。
  • 申請区分(自家用・事業用、申請者区分、預金種目、申請額と車種区分)の記載漏れ
  • 免許証の有効期限がコピー不鮮明により確認できない
  • 申請者氏名の姓名の記入欄が間違っている(氏名欄に姓、代表者氏名欄に名が記載されている等)
  • 記載項目をはみ出して、ゴム印を使用している
  • 本人確認書類の住所部分のコピー取り忘れ
  • 免許証裏面のコピー取り忘れ(住所変更等がない場合も、念のためコピーをお願いします)
    →提出前に、再度申請書類をご確認下さい。

平成23年第4次補正予算の成立過程

  • 平成23年12月20日 閣議決定
  • 平成24年1月24日 国会提出
  • 平成24年2月8日 予算成立

参考

前回のエコカー補助金

平成21年度第1次補正予算(間接補助事業により実施)

対象期間:
平成21年4月10日~平成22年3月31日
予算総額:
3572億円
申請総数:
274万台
申請総額:
3549億円(※違反等による返納額を含まない)
事務費:
23億円
事務局:
一般社団法人次世代自動車振興センター

平成21年度第2次補正予算(基金事業により実施)

対象期間:
平成21年4月10日~平成22年9月30日
※ 申請が予算総額を超過したため、9月7日に受付終了
予算総額:
2304億円
申請総数:
177万台
申請総額:
2277億円(※違反等による返納額を含まない)
事務費:
18億円
事務局:
一般社団法人次世代自動車振興センター
基金設置法人:
一般社団法人環境パートナーシップ会議

問い合わせ先

経済産業省 製造産業局 自動車課
電話:03-3501-1690

 
最終更新日:2012年9月21日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.