1. ホーム
  2. 新型コロナウイルス感染症関連
  3. コロナ禍における事業継続に向けたBCP(事業継続計画)の公表・登録

コロナ禍における事業継続に向けたBCP(事業継続計画)の公表・登録

概要

オミクロン株が猛威を振るう中、国内外においては、事業継続に課題を抱える事業者が増加しています。オミクロン株の影響により、多くの社員の皆様が新型コロナウイルスに感染したり、濃厚接触者となり、入院や自宅待機などを余儀なくされた場合、事業者の事業継続に支障を及ぼすことも想定されますが、足下のような感染拡大が続く中でも、我が国の安定的な国民生活と経済活動をしっかりと維持するためには、事業者の皆様の事業継続に向けた取組の強化が不可欠です。

第208回国会における岸田内閣総理大臣施政方針演説では、「BCP計画遂行」をお願いさせていただきました。そして、1月19日に改訂された新型コロナウイルス感染症対策の基本的対処方針においても、国民生活や国民経済の安定確保に不可欠な業務を行う事業者は、BCPの点検を行った上で、欠勤者が多く発生した場合でも業務を継続することとされています。

こうしたことを踏まえ、事業者の皆様におかれては、感染症に対応したBCP(事業継続計画)の策定・点検、着実な実行をお願いいたします。

加えて、BCPを策定した上で、これを公表することは、取引先、金融機関、投資家など、その事業者を取り巻く様々なステークホルダーにとっても有意義であることに加え、その事業者自身の信頼性の向上にも繋がります。このため、策定したBCPを可能な形で公表することを御検討いただき、公表されたBCPのURLなどを、下記要領に従って御登録ください。

経済団体におかれては、加盟する事業者・団体等に対する周知徹底をお願いいたします。

BCPの公表・登録の流れ

1.各事業者は、策定したBCPを可能な形で自社のホームページ上に積極的に公表する。

2.各事業者の公表サイト(各事業者がホームページ上に公開するBCPのリンク先)等を、経済産業省が作成した以下のサイト上で登録する。

3.各社のBCPも御参照いただき、引き続き、自社のBCPの充実に取り組む。

登録結果の公表

コロナ禍における事業継続に向けたBCPの登録結果はこちらを御参照ください。

お問合せ先

※本件に関するお問い合わせは、可能な限り各団体においてお取りまとめいただくようお願いします。

大臣官房総務課危機管理・災害対策担当
E-MAIL:kiki-kanri2021@meti.go.jpメールリンク

最終更新日:2022年8月23日