1. ホーム
  2. 新型コロナウイルス感染症関連
  3. 国際的な人の往来再開の段階的措置が決定されました

国際的な人の往来再開の段階的措置が決定されました

概要

令和2年6月18日の「新型コロナウイルス感染症対策本部」において、一般の国際的な往来とは別に、ビジネス上必要な人材等の出入国について例外的な枠を設置し、現行の水際措置を維持した上で、追加的な防疫措置を条件とする仕組みを試行していくことが発表されました。

感染状況が落ち着いている国・地域(現時点でベトナム、タイ、豪州、ニュージーランド、カンボジア、シンガポール、韓国、中国、香港、マカオ、ブルネイ、マレーシア、ミャンマー、モンゴル、ラオス、台湾)を対象として協議・調整を行っていく方針の下、7月29日よりタイ、ベトナムとの間で入国後14日間の自宅等待機は維持しつつ、双方向の往来を再開する「レジデンストラック」の受付を開始しました。各種手続きや実際の運用開始日(各種手続きの受付開始日)等、その詳細については外務省HPにて紹介されています。

よくある質問

本スキームに関するよくある質問をまとめました。お困りの方はこちらをご覧ください。

お知らせ

令和2年8月6日にタイ・ベトナムとの間のレジデンストラックの手続きについて説明会を開催しました。

お問合せ先

○経済産業省では本件試行措置の利用を希望する受入企業・団体の方からのお問合せを下記連絡先にて承っております。

経済産業省 水際対策担当
電話:03-3501-1511(内線2944)

○この他、本件試行措置のご利用に係る各種手続の詳細等については、以下の関係省庁にもお問合わせいただけます。

●本邦入国時の空港での入国審査に関するお問合わせ

法務省出入国在留管理庁 出入国管理部 審判課
電話:03-3580-4111(内線4446・4447)

●帰国日届出受領証等の様式、査証関連の手続きに関するお問合わせ

外務省 領事局 政策課(帰国日届出受領証等)
電話:03-3580-3311(内線4475・5367)
外務省 領事局 外国人課(査証関連)
電話:03-3580-3311(内線3066)

●各種防疫措置(健康モニタリング(入国前)・健康フォローアップ(入国後)、空港検疫における検査、公共交通機関不使用、接触確認アプリ、地図アプリを通じた位置情報の保存等)に関するお問合わせ

厚生労働省 医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全企画課 検疫所業務管理室
電話:03-5253-1111(内線2468)

最終更新日:2020年8月7日