1. ホーム
  2. 新型コロナウイルス感染症関連
  3. 国際的な人の往来再開の段階的措置について

国際的な人の往来再開の段階的措置について

これまで日本国政府は、新型コロナウイルス感染症の国内での蔓延を防ぐため、前例のない抜本的な対策を講じると同時に、感染状況等を踏まえながら感染拡大の防止と両立する形で、国際的な人の往来を再開してまいりました。以下、新着情報及び関連措置をご紹介いたします。

11月29日より、水際対策強化に係る新たな措置(19)は当面の間、運用を停止します。

その他の水際措置に関して

すべての入国者の方へ

当分の間、日本への入国には、国籍を問わず、①検査証明書の提出、②検疫所が確保する宿泊施設での待機・誓約書の提出、③スマートフォンの携行、必要なアプリの登録・利用等、④質問票の提出、が必要となります。
詳細は厚生労働省のHP外部リンク をご覧ください。

水際措置に関する新着情報

公益性の高い用務の場合の防疫措置について

公益性の高い用務で外国訪問する民間人等の帰国後の防疫措置について

民間人等で、外国政府等からの招聘等、高い公益性が認められる用務のために海外出張する者については、事業の所管省庁の責任の下で、帰国後に真に必要な用務への対応がある場合には、14日間の自宅待機等の措置を他の防疫措置で代替することが認められる場合があります。詳細は事業所管省庁・課室に御相談下さい。

関連情報(入国者の移動手段確保について)

水際措置に関するお問合せ窓口

本邦入国時の入国審査に関するお問い合わせは、下記の連絡先にご連絡ください。

法務省出入国在留管理庁 出入国管理部 審判課
電話:03-3580-4111(内線4446・4447)

本邦入国のための査証関連の手続きに関するお問い合わせは、下記の連絡先にご連絡ください。(対象国・地域への渡航のための査証関連のお問合せは各国・地域の在京大使館等にお問合せください)

外国人在留支援センター内外務省ビザ・インフォメーション(ビザ申請に関する相談)
電話:0570-011000(ナビダイヤル:案内に従い、日本語の「1」を選んだ後、「5」を押してください。)
(注)一部のIP電話からは03-5363-3013

各種防疫措置(14日間待機、公共交通機関不使用、接触確認アプリ、地図アプリを通じた位置情報の保存)や民間の医療保険の加入に関するお問い合わせは下記の連絡先にご連絡ください。

厚生労働省の電話相談窓口
電話:0120-565653

各種防疫措置(健康フォローアップ、空港検疫における検査等)に関するお問い合わせは、下記の連絡先にご連絡ください。

厚生労働省 医薬・生活衛生局 生活衛生・食品安全企画課 検疫所業務管理室
電話:03-5253-1111(内線2468)

外国人技能実習制度について(国際的な人の往来再開に向けた段階的措置に係る手続きを除く)

※国際的な人の往来再開に向けた段階的措置に関連した外国人技能実習制度についてのよくあるご質問については、外国人技能実習機構のHP外部リンクに掲載されている「技能実習生がレジデンストラックを利用して入国する場合に関するよくあるご質問」をご確認ください。

航空便については、下記の連絡先にご連絡ください。

国土交通省 航空局 危機管理室
電話:03-5253-8700

最終更新日:2021年11月29日