1. ホーム
  2. 災害関連情報
  3. ふくしまの今
  4. 2018年度「ふくしま復興ウィーク」

2018年度「ふくしま復興ウィーク」

2018年度「ふくしま復興ウィーク」について

ふくしま復興ウィーク開催概要

開催日時 イベント名 場所の詳細
8月1日(水曜日)
~8月2日(木曜日)
10:00~16:00
・経済産業省こどもデー 経済産業省 本館地下2階講堂
8月1日(水曜日)
10:00~18:00
・ふくしま復興フェア 特許庁 1階フロア
8月10日(金曜日)
10:30~18:30
・ふくしま復興フェア 経済産業省 別館1階ロビー
8月6日(月曜日)
~8月10日(金曜日)
・福島県の食材を利用した特別メニューの提供 経済産業省及び特許庁 地下食堂
(庁舎内来場者のみへの提供)
2017年7月から福島県産品の常設販売中 ・福島県産品の販売品目増加 経済産業省 コンビニエンスストア
 
 

各イベント実施結果

 
 

ふくしま復興フェア

福島県名産の桃をはじめ、加工食品、菓子、飲料、銘酒など特産品の展示販売、福島県の観光、グルメなどの情報提供を行いました。
職員や来訪者の方など多数ご来場いただき、追加入荷した特産品も完売するなど大盛況で、多くの方に福島県産品の魅力、美味しさの情報発信を行いました。




 

経済産業省こどもデー

7月28日に再始動した、楢葉町・広野町のスポーツ施設「Jヴィレッジ」スタジアムのVR体験やキックターゲット、福島県の魅力発信として「起上り小法師」の絵付け体験や動画配信を行いました。

放射線を目で見る体験コーナーやビーズアクセサリー
づくりなど、様々な体験活動を通じて、福島県の現状等
を知っていただけるような機会を設けました




 

福島県の食材を利用した特別メニューの提供等

省内食堂の協力の下、福島県産の野菜、米等を用いた特別メニューを提供いただき、「知ってもらう」のみでなく、「食べてもらう」ことで、福島県産品の魅力や美味しさを発信いたしました。
また、省内コンビニエンスストアの協力の下、福島県の飲料、菓子などを販売いただきました。