1. ホーム
  2. 災害関連情報
  3. ふくしまの今
  4. ふくしま×できること 南相馬から始まる、新しい<まち>づくり

ふくしま×できること 南相馬から始まる、新しい<まち>づくり

福島県南相⾺市では、2016年7⽉12⽇に、帰還困難区域を除く同市の全ての避難指⽰が解除されました。
いま、この町では、少子高齢化や人口減少などの社会課題を先取りした「課題先進地域」として、新たなまちづくりや人材育成に挑む取組が進んでいます。
”地域の100の課題から100のビジネスを創造する”、株式会社⼩⾼ワーカーズベースの取組。
福島から次世代を担う人材の育成を目指す、⼀般社団法⼈あすびと福島の取組。
南相⾺から始まる未来へのチャレンジと、それに取り組む人々の想いを、ぜひご覧ください。

株式会社小高ワーカーズベース

株式会社⼩⾼ワーカーズベースは、南相⾺市⼩⾼区で2014年に設⽴されました。
避難指示解除を前に、帰還住⺠や帰還を検討する人々の生活を⽀えるサービスの提供が課題となっていた小高区で、そうした課題の解決をビジネス機会と捉え、仮設商店や食堂の運営、コワーキングスペースの運営などに取り組んできました。
現在では、南相馬に起業家を呼び込む「Next Commons Lab 南相馬」の運営なども行っています。
「地域の100の課題から100のビジネスを創造する」ことをミッションに掲げ、小高を起点に新しい<まち>づくりを進めています。
 株式会社小高ワーカーズベース :https://owb.jp/
 
ふくしま×できること #小高ワーカーズベース(外部サイト)

 

 一般社団法人あすびと福島

一般社団法人あすびと福島は、2016年に設立されました。
福島県内の小中学生、高校生や、福島県出身の大学生などを対象に、体験学習や社会起業塾などのプログラムを実施し、復興のトップランナーを担う人材の育成に取り組んでいます。
このプログラムから、地元の高校生や大学生が主体となる様々なプロジェクトが立ち上がり、次の世代の目標となる「憧れの連鎖」が生まれています。
 一般社団法人あすびと福島:http://asubito.or.jp/
 
ふくしま×できること #あすびと福島(外部サイト)
 

福島に興味を持った人へ

関連動画

福島の現状をお伝えする動画をご紹介します。

  • Fukushima Today -8 years after the Earthquake-
  • 震災から8年、ふくしまは今
  • 教育評論家meets FUKUSHIMA
  • 芸人meets FUKUSHIMA
  • ふくしま×できること ミツフジ
  • ふくしま×できること 福島エコクリート
  • ふくしま×できること フォーアールエナジー
  • ふくしま×できること 小高ワーカーズベース
  • ふくしま×できること あすびと福島
  • アイドルmeets FUKUSHIMA
  • ふくしま×できること 福島で働くとは?

お問合せ先

大臣官房福島復興推進グループ
電話:03-3501-2883(直通)
FAX:03-3580-6389

最終更新日:2019年4月2日