1. ホーム
  2. 災害関連情報
  3. 産業・なりわいの再生(事業者向け支援情報等)

産業・なりわいの再生(事業者向け支援情報等)

2017年(平成29年)春までに、帰還困難区域を除くほとんどの地域で避難指示が解除され、福島の復興は本格化しています。
本ページでは、避難指示等がなされた地域での事業・なりわい再生や福島県浜通り地域等に新たな産業の創出を目指す「福島イノベーション・コースト構想」などの関連情報についてご紹介します。

更新情報

2018年11月19日
【お知らせ】ページをリニューアルしました

過去の更新情報

事業者支援

平成30年度福島県浜通り地域等への企業立地等支援施策利用ガイドブック

企業の方が福島県浜通り地域等への企業立地支援策等をご活用になる際の手引となるよう、施策の概要を簡単に紹介しています。

ガイドブック
  1. 新たに浜通り地域等に立地したい
  2. 事業拡大を図りたい
  3. 研究開発・製品開発を行いたい
  4. 発電設備/省エネ設備を導入したい
  5. 販路開拓を行いたい
  6. 被災した方々の雇用を確保・維持したい、新たに人材を確保したい、従業員教育を行いたい
  7. 被災した施設・設備を復旧したい
  8. 事業再開するため、工場・店舗、設備等を賃借したい
  9. 被災した事業者が、移転して事業再開したい
  10. 事業再生を図りたい(二重債務への対応)
  11. アドバイスを受けたい。その他

被災事業者支援

震災以前から被災地で事業を営まれていた方へ

官民合同チームを始めとする関係機関を通じて実施している、被災事業者の皆様の事業再開などの支援施策をまとめています。

立地事業者支援

新たに浜通り地域等に立地したい事業者の方へ

福島県に企業立地を行うにあたり活用可能な支援施策をまとめています。

福島イノベーション・コースト構想

東日本大震災及び原子力災害によって失われた浜通り地域等の産業を回復するため取組である「福島イノベーション・コースト構想」についてご紹介します。
新たな産業基盤の構築を目指し、廃炉、ロボット、エネルギー、農林水産等の分野におけるプロジェクトの具体化を進めるとともに、産業集積や人材育成、交流人口の拡大等に取り組んでいます。

福島イノベーション・コースト構想
ロボットテストフィールド(イメージ画像)

その他の情報

国の関係予算

輸出事業者の方へ

我が国からの輸出品について、諸外国から放射線検査の実施、又は放射線量に関する証明書の添付を要求される事例があります。
関係者におかれましては、輸出先の規制の動向に注視してくださいますよう、よろしくお願いいたします。

過去の情報について

過去の事業者向け支援情報はこちら

お問合せ先

大臣官房福島復興推進グループ
電話:03-3501-2883(直通)
FAX:03-3580-6389

最終更新日:2018年12月7日