1. ホーム
  2. 申請・お問合せ
  3. 調達・予算執行
  4. 公募情報
  5. 平成30年度宇宙産業技術情報基盤整備研究開発事業(民生部品等を活用した宇宙機器の軌道上等実証)に係る委託先の公募について

平成30年度宇宙産業技術情報基盤整備研究開発事業(民生部品等を活用した宇宙機器の軌道上等実証)に係る委託先の公募について

2018年4月11日
製造産業局
航空機武器宇宙産業課
宇宙産業室

公募概要

近年、多数の超小型人工衛星を打ち上げて一体的に運用することにより、全世界をカバーしてグローバルにサービスを展開するコンステレーション型ビジネスが国内外で進展しています。これに伴い、世界的に超小型衛星の打上げ需要が増加し、超小型衛星を安価に打ち上げられる小型ロケットを世界に先駆けて開発することが重要となっています。
こうした状況を踏まえ、超小型衛星用ロケットシステムの低コスト化等を目指し、我が国の民生部品・民生技術を活用した、性能及び価格に優れた機器及び部品、並びにその製造や運用技術の開発を行います。特に、ロケット関連技術の国際競争力の強化に資するよう、従来の延長線上にあるような合理化策を考えるのではなく、桁違いの低コスト化につながる研究開発を行います。

事業内容

本事業は、国際競争力のある超小型衛星用ロケットシステムの実現に向け、その実現に重要と考えられる機器・部品(ソフトウェアを含む。)の研究開発および軌道上等実証を行います。

対象者

公募要領中「5.応募資格」の要件を満たす企業・団体等

公募期間

平成30年4月11日(水曜日)~平成30年5月14日(月曜日)18時必着

説明会開催日・開催場所

日時:平成30年4月24日(火)13:30~14:30
場所:経済産業省本館 7階東8右 製造産業局第4会議室
※説明会への参加を希望する方は、下記問合せ先へ4月20日(金)12時までにメールにてご連絡ください。
連絡の際は、メールの件名(題名)を必ず「宇宙産業技術情報基盤整備研究開発事業(民生部品等を活用した宇宙機器の軌道上等実証) 説明会出席登録」とし、本文に「所属組織名」「出席者の氏名(ふりがな)」「所属(部署名)」「電話番号」「FAX番号」「E-MAILアドレス」を明記願います。
なお、会場の都合により、説明会への出席につきましては、応募単位毎に2名まででお願い致します。(複数組織での共同応募を予定されている場合は共同で応募される複数組織を一応募単位とし、その中から2名までの出席でお願い致します。)説明会の会場につきましてはご登録頂きました、「E-MAILアドレス」までご連絡致します。また、出席者多数の場合は説明会を複数回に分け、時間を調整させて頂くことがありますので、予めご了承下さい。

提出先、お問合せ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
経済産業省 製造産業局 航空機武器宇宙産業課 宇宙産業室
担当:篠原裕史、木村裕介
電話:03-3501-0973
FAX:03-3501-7062
E-MAIL:shinohara-hirohumi@meti.go.jp:kimura-yusuke@meti.go.jpメールリンク

関係資料等は以下からダウンロードしてください。

最終更新日:2018年4月11日