1. ホーム
  2. 申請・お問合せ
  3. 調達・予算執行
  4. 公募情報
  5. 令和2年度「地域経済産業活性化対策費補助金(地域の伝統・魅力等発信支援事業)」に係る補助事業者の公募について

令和2年度「地域経済産業活性化対策費補助金(地域の伝統・魅力等発信支援事業)」に係る補助事業者の公募について

2020年2月10日
大臣官房福島復興推進グループ
福島広報戦略・風評被害対応室

公募概要

経済産業省では、令和2年度「地域経済産業活性化対策費補助金(地域の伝統・魅力等発信支援事業)」に係る補助事業者(執行団体)を以下の要領で広く募集します。応募に際しては、交付要綱も併せてご確認ください。

なお、本事業は令和2年度予算に係る事業であることから、予算の成立以前においては採択予定者の決定となり、予算の成立等をもって採択者となります。

事業内容

この補助金は、東京電力福島第一原子力発電所の事故に伴い避難指示等の対象となった福島県田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村及び飯舘村(被災12市町村)を中心とした福島県の伝統・魅力等の発信により福島県に対する国民の関心を高めることを通じて、復興の現状に関して正確な情報が発信される基盤を整備し、これにより、風評被害の払拭や交流人口増加に向けた取組を促進し、もって福島県における民間企業の事業基盤の安定化を図ることを目的とします。

このため、12市町村を中心とした福島県の伝統・魅力等の発信のための取組を行う事業(間接補助事業)に係る費用に対して、民間団体等(補助事業者)が、その費用負担を軽減するため当該費用の一部を助成する事業(補助事業)等に要する経費を補助します。

対象者

募集要領で定める条件を満たす者

公募期間

令和2年2月10日(月曜日)~令和2年3月3日(火曜日)

提出先、お問合せ先

〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1
経済産業省 大臣官房福島復興推進G 福島広報戦略・風評被害対応室
担当:戸田、後藤
電話:03-3501-2883
FAX:03-3580-4988
E-MAIL:fukushima-kouhou@meti.go.jpメールリンク

関係資料等は以下からダウンロードしてください。

最終更新日:2020年2月10日