1. ホーム
  2. 申請・お問合せ
  3. 調達・予算執行
  4. 採択結果
  5. 令和2年度「質の高いエネルギーインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業委託費(我が国によるインフラの海外展開促進調査)」の採択結果について

令和2年度「質の高いエネルギーインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業委託費(我が国によるインフラの海外展開促進調査)」の採択結果について

2020年5月8日
貿易経済協力局
貿易振興課

令和2年度「質の高いエネルギーインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業委託費(我が国によるインフラの海外展開促進調査)」に係る実施事業者について、令和2年1月20日(月曜日)から令和2年2月27日(木曜日)までの期間をもって公募を行ったところ14件の応募がありました。

提案内容について外部有識者による審査委員会において厳正な審査を行った結果、以下の5件の応募者を採択者として決定いたしましたので、お知らせいたします。

採択事業者

提案事業者名 事業名称 概要

株式会社コーエイリサーチ&コンサルティング
(法人番号:9011101024804)

東部インドネシアにおける洋上天然ガス発電プラント及びLNG配送チェーン調査事業 尼国は輸入ディーゼルに代わり、より安価かつ環境に優しい自国産天然ガスによる発電を推進している。本事業は、日本の高い技術力を駆使した、洋上LNGプラント及びLNG配送チェーンのインフラ整備・運営事業の受注・事業化を目指し、調査・推進を行う。

豊田通商株式会社
(法人番号:6180001031731)

エリトリア国・国内電源開発事業 エリトリア国は、エチオピア国との独立戦争及び国境紛争など長年に亘る紛争を経て、インフラが老朽化している。今回、生活インフラである電源開発につき調査を実施し、電源開発計画(案)を策定するに足る調査を実施する。

パシフィックコンサルタンツ株式会社(幹事)
(法人番号:8013401001509)

三菱重工エンジニアリング株式会社
(法人番号:5020001122778)

ミャンマー国南部地域におけるトリプルハイブリッド発電システムを活用した電力安定供給調査事業 ミャンマー国南部のオフグリッド地域を対象に、低炭素社会の実現や安定的且つ高品質な電力供給を行うトリプルハイブリッド発電システム(太陽光発電、蓄電池、エンジンを組み合わせた自立給電システム)を分散型電源として導入し、電力供給事業を行う。

三井物産株式会社(幹事)
(法人番号:1010001008767)

株式会社野村総合研究所
(法人番号:4010001054032)

サウジアラビア国・CO2 to Chemical 生成事業実施可能性調査事業 サウジアラビア国が国家を挙げて推進している "Carbon Circular Economy" の実現に向けて、二酸化炭素等由来の化学品原料の生成・流通事業に関する経済性および技術的実現可能性調査を実施する。

三菱商事株式会社(幹事)
(法人番号:5010001008771)

三菱日立パワーシステムズ株式会社
(法人番号:6020001101277)

ウズベキスタン国・石炭ガス化複合発電(IGCC)案件形成調査事業 ウズベキスタン国において、最新鋭の日本のIGCC技術の導入による老朽化した石炭焚き火力発電の高効率化やCO2 排出量の削減を目的に、プロジェクトの基本計画、石炭、サイト候補地、環境への影響の調査・検討、並びにプロジェクトの経済性評価を行う。

お問合せ先

貿易経済協力局 貿易振興課
TEL:03-3501-6759(直通)
FAX:03-3501-5912