1. ホーム
  2. 申請・お問合せ
  3. 調達・予算執行
  4. 採択結果
  5. 令和2年度「質の高いインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業費補助金(我が国によるインフラの海外展開促進調査:二次公募)」の採択結果について

令和2年度「質の高いインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業費補助金(我が国によるインフラの海外展開促進調査:二次公募)」の採択結果について

2020年8月28日
貿易経済協力局
貿易振興課

令和2年度「質の高いインフラの海外展開に向けた事業実施可能性調査事業費補助金(我が国によるインフラの海外展開促進調査:二次公募)」に係る交付先について、令和2年5月25日(月曜日)から令和2年6月25日(木曜日)までの期間をもって公募を行ったところ9件の応募がありました。

提案内容について外部有識者による審査委員会において厳正な審査を行った結果、以下の6件の応募者を採択者として決定いたしましたので、お知らせいたします。

採択事業者

提案事業者名 事業名称 概要
JFEエンジニアリング株式会社
(法人番号:8010001008843)
可動式小型LNG受入施設リースビジネスの形成に向けた事業化可能性調査事業 可動式小型LNG受入施設リースビジネス事業化に向けた調査(経済性評価など)を行う。同時に、顧客ニーズや事業化に向けた課題(LNG受入施設のコスト削減など)の解決に向け種々の検討を行う。
株式会社TECインターナショナル(幹事)
(法人番号:4010001147785)
日立造船株式会社
(法人番号:3120001031541)
ミャンマー国・ヤンゴン市貯水池水源浄水施設整備事業実施可能性調査 ミャンマーでは、生活基盤である水道を、安全で衛生的なものにすることが課題となっている。この課題を早期に解消するために、日本企業が有する浄水処理技術の適用可能性を調査する。さらに、この調査を通じ、途上国における適用の可能性も確認する。
東京電力パワーグリッド株式会社
(法人番号:3010001166927)
ベトナム国バクニン省におけるスマートシティプロジェクトを支える電力インフラに対する我が国の電力制御技術等展開可能性調査事業 スマートシティ化の実現においては高品質かつ安定した電力供給が重要項目として挙げられる。本事業はベトナム国バクニン省のスマートシティ化の実現に寄与する日本のセキュアで高品質な電力制御技術,運用技術等を導入する事業の実施可能性調査を行う。
豊田通商株式会社
(法人番号:6180001031731)
イラク国・イラク南部ファオ(Fao)半島地域における海水淡水化プラント及び発電所の一体型建設調査事業 イラク共和国南部地域において海水淡水化プラント及び発電所の一体型建設に係る送水管並びに送電線敷設等に関する技術検討並びに経済性に係る調査を行う。
株式会社日本開発政策研究所
(法人番号:7010001110245)
バングラデシュ国ミレショライ臨海工業団地の実施準備調査事業 バングラデシュ国チッタゴン県ミレショライ郡のバンガバンドゥ工業都市内での臨海工業団地開発構想の第1段階として、約200haの経済特区・原料輸入用専用港湾の開発事業を推進するため、合弁会社の組成、運営体制検討、開発費積算の精緻化等の実施準備を行う。
横河電機株式会社
(法人番号:4012401012569)
キルギス国における発電所運用の最適化の事業実施可能性調査 キルギス共和国における老朽化した発電所設備を対象に、制御システムによる現有設備の自動・最適化運転で資源エネルギーの有効活用の提案を目指す。本調査では提案内容の実施可能性や具体的な事業計画を見出すことを企図した情報収集を行う。

お問合せ先

貿易経済協力局 貿易振興課
電話:03-3501-6759(直通)
FAX:03-3501-5912