経済産業省
文字サイズ変更
なるほどケミカル・ワンダータウン
タウンマップへ戻る タウンマップの使い方
化学の探検にでかけよう! ベビー用品店 紙おむつのしくみ
1.せんいってなに? 2. 化学せんいはどうやってつくる?
3. 進化する化学せんい
復習してみよう!クイズのコーナー (保護者・先生方へ)衣類を手に入れやすくした化学繊維

せんいとは布の材料になる細い糸のようなものです。せんいには天然せんいと化学せんいがあります。

直接はだに触れる表面

天然せんいには植物からつくられるせんいと動物からつくられるせんいがあります。麻は麻のくきから、綿はワタの実からせんいをとり出し、よりあわせて糸にして使われます。また、羊の毛など動物からとれた毛も、せんいとして使われます。かいこのまゆから取り出したせんいは、絹になります。

麻のくきからせんいをとります。
ひんやりとしたはださわりで夏物のシャツなどに利用されます。

麻

綿

綿の実からせんいをとります。
じょうぶで汗を吸いやすいので、下着やTシャツなどに利用されます。

綿

羊毛

羊の毛を毛糸にして、セーターやマフラーなどを編みます。
また、スーツなど洋服の生地にも使われます。
あたたかくて、軽いのが特徴です。

羊毛

かいこが出す糸をつむいでつくります。
しなやかな手ざわりで、つやがあります。
着物やネクタイなどに利用されます。

絹
おしっこを吸う

化学せんいは人が化学的につくりだしたせんいで、多くは石油を原料にしています。

ポリエステル

特徴

しわになりにくく型くずれしない、熱に強い、ぬれてもすぐに乾く、静電気を帯びやすい

利用される物

スポーツウエア、服地、カーテン、ロープ

ナイロン

特徴

風を通しにくい、つるつるしている、軽い、水を吸いにくい、高温でとける 

利用される物

レインコート、ジャンパー、傘、ウインドブレーカー、水着、ストッキング 魚あみ

アクリル

特徴

ふわふわしている、保温性がある、軽い、虫やカビがつきにくい

利用される物

毛布、ショール、カーペット、セーター

レーヨン

特徴

つるつるしている、染色しやすい、水にぬれるとしわになりやすい

利用される物

ブラウス、カーペット、ふろしき、壁紙

アセテート

特徴

絹のような光沢とはだざわり、吸水性がある、まさつに弱い 

利用される物

スカートやズボンの裏地、ネクタイ、スカーフ、ブラウス
 
前のページへ ページトップへ 次のページへ
サイトマップへ Flashバージョン子供服やトップへ
サイトマップへ Flashバージョントップページへ 店頭へ戻る

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.