経済産業省
文字サイズ変更
なるほどケミカル・ワンダータウン
タウンマップへ戻る タウンマップの使い方へ
ケミカル・ワンダータウンって?
化学物質の不思議に出会える町・ケミカル・ワンダータウン
タウンマップへ

ようこそ、ケミカル・ワンダータウンへ。 ケミカル・ワンダータウンは私たちのくらしをささえている、いろいろな化学物質のことがわかる町。

ケミカル・ワンダータウンを探検するのはカンタン! タウンマップのなかのお店や施設をクリックすれば、化学の不思議に出会えるよ。

ケミカル・ワンダータウンは、本物の町のように新しいお店ができたり、図書館に新しい本が届いたりするから、何度遊びに来ても、きっと新しい不思議との出会いがあるよ。

ケミカル・ワンダータウンを案内する3人の仲間たち

はじめて遊びに来た人にも、やさしく化学の世界を案内してくれるのが、ケミカル・ワンダータウンにくらす、町一番の化学者の“博士”と、双子の小学生の“やす”と“こころ”。いつでも、何度遊びに来ても、かならず歓迎してくれるよ。

イラスト:博士

“博士”
化学者がたくさんくらすケミカル・ワンダータウンでも町一番の化学者と知られているのが“博士”。ケミカル・ワンダータウンのあちこちで出会うことができるよ。化学のことなら何でも知っていて、つぎつぎと開発される新しい化学物質の正しい使い方や管理の仕方を研究しているんだ。

そんな“博士”の弱点はアルコール(お酒)。ついつい飲み過ぎて正しい管理の仕方を忘れてしまうこともあって、“やす”と“こころ”に注意されることもあるみたいだよ。

“やす(安)”と“こころ(心)”
ケミカル・ワンダータウンにくらす化学の不思議が大好きな双子の小学生が、“やす(安)”と“こころ(心)”の二人。

“博士”と大の仲良しで、いつも町を探検するときは三人一緒。ときどき、ドジをする博士を助けるのも、二人のだいじなやくめだよ。

イラスト:やす&こころ
君も探検に出かけよう

さあ、すっかり用意はできたかな? 化学の不思議に出会うためにケミカル・ワンダータウンの探検へ出発だ。まずは「博士の家」に行ってみよう。“博士”が“魔法”の化学物質を使って、“やす”と“こころ”に、おいしそうなお菓子を作ろうとしているところだよ。

博士の家に行く 「博士の家」へ
ページトップへ
サイトマップへ htmlバージョンケミカルワンダータウンって?へ
サイトマップへ HTMLバージョントップページへ

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.