経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

PFOS製造禁止に伴うPFOS等の使用と代替可能性に関する調査の結果について

平成19年8月30日
経済産業省化学物質管理課

平成19年5月7日付で実施致しましたPFOS製造禁止に伴うPFOS等の使用と代替可能性に関する調査につきましては、調査を締め切りました7月時点で約250件の回答を頂き、必要に応じて個別にご連絡及びヒアリングを実施させていただきました。

その結果、以下の用途につき、ストックホルム条約事務局に対し、日本国政府として代替困難な用途である旨を連絡しております。

  1. 半導体用途(反射防止膜及びフォトレジスト)
  2. フォトマスク(半導体及び液晶ディスプレイ用)
  3. 写真感光剤用途
  4. メッキ(クロムメッキ等)
  5. 泡消火剤
  6. 医療機器(カテーテル及び留置針)
  7. 電気電子部品(プリンター・複写機用転写ベルト・ゴムローラー等)

上記以外で代替困難との回答を寄せていただいたものについては、回答者又は回答者にPFOS等を含有する製品を供給している事業者に個別にご連絡して継続使用の必要性立証が困難な旨のご理解を頂いたものと考えております。また、上記用途においても必要に応じ追加調査を行っておりますので、引き続きご協力をお願いします。

本調査へのご協力につき感謝しますと共に今後の化学物質管理行政へのご理解とご支援を賜りますようお願いします。

経済産業省化学物質管理課
連絡先:03-3501-0080(直通)、03-3580-6347(FAX)
e-mail:qqhbbf@meti.go.jpメールリンク
担当:加藤、蔵方、宮地、福島、西村

今後のスケジュール

平成19年 11月18日~23日 第3回残留性有機汚染物質委員会(POPRC3)
候補物質を附属書に掲載することについて締約国会議が検討すべきかどうかを審議。
平成21年4月下旬 回ストックホルム条約締約国会議(COP4)

関連情報

お問合せ先

製造産業局 化学物質管理課
電話:03-3501-0080(直通)
FAX:03-3501-6604
お問合せメールフォーム: https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/kagaku/kannrika_toiawase

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.