水銀による環境の汚染の防止に関する法律について

水銀による環境の汚染の防止に関する法律とは

水銀による環境の汚染の防止に関する法律(水銀法)とは、水銀に関する水俣条約の的確かつ円滑な実施を確保し、水銀による環境の汚染を防止するため、水銀の掘採、特定の水銀使用製品の製造、特定の製造工程における水銀等の使用及び水銀等を使用する方法による金の採取を禁止するとともに、水銀等の貯蔵及び水銀を含有する再生資源の管理等などについて定めた法律です。

法律

政令

省令

告示・ガイドライン等

お問合せ先

製造産業局 化学物質管理課

お問合せフォームはこちらです。
 https://mm-enquete-cnt.meti.go.jp/form/pub/kagaku/kannrika_toiawase
 ※「お問い合わせ種別」は「水銀法・水俣条約関連施策」を選択してください。
 
新型コロナウイルス感染症対策の一環として、当室は当面の間原則テレワークを実施しております。
お問合せは以下のメールフォームにて御連絡ください。
御理解・御協力のほど、よろしくお願いいたします。

最終更新日:2022年8月4日