1. ホーム
  2. 政策について
  3. 政策一覧
  4. 経済産業
  5. 標準化・認証
  6. 普及啓発
  7. 表彰制度
  8. 令和6年度 産業標準化事業表彰 募集概要

令和6年度 産業標準化事業表彰 募集概要

 

優れた技術や製品・サービスが広く利用され、社会課題の解決や企業の収益につなげるためには、
適切なルールの整備、そのための標準化活動が重要です。

企業や業界団体、アカデミア、消費者・消費者団体などの
多様な主体による様々な標準化活動への理解・認識の向上、
規格開発・交渉の専門家等に加え、標準化を企業戦略に生かせる人材の育成を目指し、
標準化活動に優れた功績を有する個人や組織を表彰する「産業標準化事業表彰」の募集を開始します。

 

1.産業標準化事業表彰の目的

 産業標準化事業表彰は、国際規格や日本産業規格(JIS)等の作成、普及・促進、標準化を活用した市場創出や社会課題の解決等に功績のあった個人及び組織、並びにこれらの活動において今後の更なる活躍が期待される個人を表彰する制度です。
 
 世界で通用する標準化人材の育成に寄与し、我が国における産業標準化及び適合性評価活動の促進、ひいては我が国産業の発展に資することを目的として、毎年10月の「産業標準化推進月間」に実施しています。
  
 受賞者には、我が国が「ルールは自分から積極的に作るもの」という意識を高め「ルールテイカー」から「ルールメイカー」となっていくための先導者として、その貴重な知識・経験を若い世代に伝えていただくとともに、経済産業省の標準化関連施策への御協力を期待しています。

 なお、令和6年度から、昨年6月に日本産業標準調査会にて取りまとめられました「日本型標準加速化モデル」が指摘する「戦略的活動」(企業の経営戦略と一体的に展開する市場創出に資する経営戦略上の標準化活動)の拡大に寄与することを目的として、表彰対象を拡大しました。

 具体的には、これまで表彰してきた「基盤的活動」(安全・安心を中心とした高品質な製品・サービスを支える標準化活動)やそれを支える規格開発の専門家等に加え、市場創出に資する標準化又は適合性評価活動を推進するための取組(活動方針の策定や実行、体制整備、人材育成、情報発信等)を主導し、経済・産業の発展や市場創出、社会課題の解決等に寄与した個人又は組織を表彰対象に追加しています。
 
 是非、御応募ください!
 

2.表彰の種類とその概要(下線部を引いている箇所が、今年度から追加した対象)

(1)内閣総理大臣表彰
国際標準機関の要職での活動や日本発の国際標準化の実現、標準化を活用した産業横断的又は特定産業の市場創出や社会課題の解決等において、他の模範となるような極めて顕著な功績があった個人に対する表彰
※受賞者は、1名以内。
 
昨年度の内閣総理大臣表彰を受賞された林 秀樹氏(東芝エネルギーシステムズ株式会社)
と石井経済産業大臣政務官
 
(2)経済産業大臣表彰
JIS・国際規格の策定やこれらに係る適合性評価活動(関連する普及・啓発、教育、研究、国際協力などの活動も含む。以下同じ。)、標準化を活用した企業の市場創出や社会課題の解決等において、他の模範となるような顕著な功績があった個人又は組織に対する表彰。
※受賞者は、個人及び組織を合わせて25以内。
 

(3)産業技術環境局長表彰
①産業標準化貢献者表彰
 JIS・国際規格の策定やこれらに係る適合性評価活動、標準化を活用した企業の市場創出や社会課題の解決等において、他の模範となるよ うな貢献があった個人又は組織に対する表彰。
②国際標準化奨励者表彰
 国際標準化活動に関与し、今後の貢献が期待される原則40歳未満の個人に対する表彰。

※受賞者は、産業技術環境局長表彰全体で、個人及び組織を合わせて原則30以内。
 

3.募集期間と今後のスケジュール

令和6年  4月  3日(水曜日)10時~          募集開始
令和6年  5月10日(金曜日)12時まで(期限厳守) 募集締切
令和6年10月                    受賞者発表・表彰式(予定)

 

4.応募方法、説明会

募集内容、応募方法等の詳細は、5.に掲載する「応募要領」やFAQをご確認ください。

(1)応募(推薦)方法

5.に掲載する応募書類(推薦調書)の様式は、個人推薦用1つと組織推薦用2つの3種類があります。
また、それぞれの応募書類様式(Excelファイル)には、「【様式】推薦調書」、「【別添】貢献・関与した規格の表」、「記載例」、「提出前チェックシート」というシートが含まれています。

推薦対象・功績内容に応じて応募書類の様式を選び、その応募書類様式に含まれている「【様式】推薦調書」に、「記載例」もご参考いただき、必要事項を記入し、応募書類を作成してください。
なお、本年4月1日現在の情報で記入してください。

 

(2)書類提出・問合せ先

提出前に、応募書類様式(Excelファイル)に含まれている「提出前チェックシート」を必ずチェックした上で、本表彰事業の委託先である一般財団法人日本規格協会(JSA)の次のメールアドレスあてに応募書類を御提出ください。

なお、推薦書類の記載方法についてのお問い合わせも本メールアドレスで受け付けています。
ご不明な点がありましたら、お問い合わせください。

提出・問合せ先メールアドレス:shh2024@jsa.or.jpメールリンク

(3)WEB説明会

推薦書類の書き方や注意事項について、WEB説明会を開催します。
参加希望の方は次のウェブサイトからお申込みください。
一般財団法人日本規格協会ウェブサイトへ外部リンク
日程①4月10日(水)14時00分~15時00分(Webex)
日程②4月16日(火)14時00分~15時00分(GoogleMeet)

5.応募要領、FAQ、応募(推薦)書類様式、

(応募書類様式)
  【組織(経産大臣表彰の新市場創造型以外)推薦用】応募書類様式Excelファイル
    【組織(経産大臣表彰の新市場創造型)推薦用】応募書類様式Excelファイル

お問合せ先

産業標準化事業表彰制度について
産業技術環境局 基準認証政策課 基準認証調査広報室
担当:小島
電話:03-3501-9245(直通)
E-MAIL:bzl-kijun-Koho@meti.go.jpメールリンク

最終更新日:2024年4月5日