1. ホーム
  2. 政策について
  3. 政策一覧
  4. 経済産業
  5. 人的資本経営 ~人材の価値を最大限に引き出す~

人的資本経営 ~人材の価値を最大限に引き出す~

2021年9月30日より、上場企業様向けに「人的資本経営に関する調査」を実施中です。
こちらにつきましてはページ中程の「人的資本経営に関する調査」をご覧ください。

人的資本経営とは

人的資本経営とは、人材を「資本」として捉え、その価値を最大限に引き出すことで、中長期的な企業価値向上につなげる経営のあり方です。
 

これまでの検討状況 

持続的な企業価値の向上と人的資本に関する研究会(2020年1月~)

第四次産業革命などによる産業構造の急激な変化、少子高齢化や人生100年時代の到来、個人のキャリア観の変化など、企業を取り巻く環境は大きな変化を迎えています。
こうした中、企業が事業環境の変化に対応しながら、持続的に企業価値を高めていくためには、事業ポートフォリオの変化を見据えた人材ポートフォリオの構築やイノベーションや付加価値を生み出す人材の確保・育成、組織の構築など、経営戦略と適合的な人材戦略が重要となります。
同時に、機関投資家などとの関係において、企業価値向上に向けた人的資本の非財務情報の活用も、重要です。
このようなことを踏まえ、経営環境の変化に応じた人材戦略の構築を促し、中長期的な企業価値の向上につなげる観点から、人材戦略に関する経営陣、取締役、投資家それぞれの役割や、投資家との対話の在り方、関係者の行動変容を促す方策等を検討するため、2020年1月から、研究会を開催しました。
 
この研究会の報告書は、通称「人材版伊藤レポート」として、2020年9月に公表しました。
 


人的資本経営の実現に向けた検討会(2021年7月~)

2020年9月に公表した、人材版伊藤レポートでは、変革の方向性や経営陣、取締役、投資家それぞれの役割、人材戦略の3つの視点・5つの要素の整理までを行いました。
そのうえで、2021年からは、人的資本経営に具体的に取り組むにあたって、各課題において取り得るアクションや、進める上でのポイントは何か、ということについて、企業トップや投資家・有識者の方にご議論いただく検討会を毎月1回程度の頻度で開催しています。
 
検討会の議論の結果は、2021年度末を目途に取りまとめ、公表をする予定です。
 

 

人的資本経営に関する調査

※ 調査票が届かない、あるいはID・パスワードを紛失した場合につきましては、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

経済産業省は、人的資本経営の実現に向けた日本企業の取組を一層後押しする観点から、「人的資本経営に関する調査」を実施します。
本調査は、人的資本経営に関して、日本企業全体に共通して見られる課題や、企業によってばらつきが見られる取組などを明らかにすることを目的としており、得られた結果は、今後の政策の検討材料とさせていただきます。
また、回答にご協力いただいた企業には、その結果について、人的資本経営の全体像の中で、自社の取組がどの点で進んでいるか・いないかが分かるヒートマップ形式や、人的資本経営の共通要素や各主体のアクションごとにみて、他社との比較で進んでいるか・いないかが分かるチャート形式で可視化をし、2月頃を目途に個別にレポートとしてお届けする予定です。

本調査の趣旨をご理解いただき、ぜひ調査へのご回答をお願いします。
 

※ 調査依頼状を受け取った人事をご担当の皆様 ※

本調査では、ご回答をお願いする方を、『経営陣』(その内、社長等の経営トップ、CHRO等の人事担当専任役員、専任ではないものの人事を担当する役員のみ)および『任意抽出された従業員』(各社において抽出をお願いしております)とさせていただいております。
ご担当の方におかれましては、依頼状に基づき、
経営陣向け調査については、ご回答いただく経営陣の方に関連資料とログイン用ID・パスワードをお渡しいただくとともに、
従業員向け調査については、従業員向けID・パスワード発行画面(URLはこちら)より、ご案内に従って、従業員様用のID・パスワードの発行をお願いいたします。

回答期限:2021年10月29日(金)17時


経営陣向け調査

本調査は、人的資本経営の実現に向けた日本企業の取組を一層後押しする観点から行うもので、現時点の各社における重要度認識や進捗度合によって優劣を判定するものではありません。経営陣の方が本調査にご回答いただく過程を通じ、自社の人的資本経営について振り返っていただくことを主眼の一つとしています。
そのため、各社の回答結果を個別に公表・第三者開示するようなことは行いませんが、調査にご協力いただいた企業名については、公表をさせていただく予定です。

【回答URLはこちら
 

従業員向け調査

従業員向け調査は、経営陣と従業員との間で「人的資本経営」を巡って意識が重なっているところ、あるいは異なっているところを明らかにし、経営陣の方に自社の人的資本経営について振り返る際の参考にしていただくことを目的として実施するものです。
従業員の方の個別の回答結果は、本調査実施主体(経済産業省及びその委託を受けた事務局)のみが参照し、お勤めの企業を含めた第三者開示は行いません。

【回答URLはこちら
 
「人的資本経営に関する調査」についてのお問い合わせ先

調査事務局(株式会社サーベイリサーチセンター内)
担当:西尾、高橋
TEL:0120-955-920 受付時間:平日10:00-17:00(12:00~13:00は除く)
Mail:hcm2021@surece.co.jp


「人的資本経営に関する調査」オンライン説明会

「人的資本経営に関する調査」の実施に際し、人的資本経営の意義や本調査の趣旨についての理解をより深めていただくため、オンライン説明会を開催しました。当日ご覧いただけなかった方につきましては、経済産業省のYouTubeチャンネルにおいてアーカイブ配信をしておりますので、下記URLよりご視聴ください。

※公開期間:2021年10月29日(金)17時まで
 
プログラム名・登壇者 資料 視聴URL
基調講演 ~人的資本経営の着実な実践に向けて~
一橋大学CFO教育センター長 伊藤 邦雄 氏
  動画
人的資本経営に関する調査について
経済産業省
資料 動画
「人的資本経営に関する調査」補足説明
事務局:株式会社三菱総合研究所
資料 動画


関連イベント

「持続的企業価値を創造する人的資本経営」オンラインセミナー(2021年3月)

持続的な企業価値の向上を実現するために人的資本経営を実行する際のポイントや、ステークホルダーとの対話をどのように行っていくか、国内外の最前線で活躍している企業トップや有識者を招いて、オンラインセミナーを開催しました。
 

プログラム ※社名・役職は2021年3月26日時点

 
  プログラム名・登壇者 視聴URL
第1部 基調講演
「持続的企業価値を創造する人的資本経営」~人材版伊藤レポートが目指す価値観~
一橋大学CFO教育センター長 伊藤 邦雄 氏
動画
第2部 人的資本経営の着眼点(国内外の有識者からのメッセージ)
ソニー株式会社 会長兼社長CEO 吉田 憲一郎 氏
国際コーポレート・ガバナンス・ネットワーク(ICGN) CEO ケリー・ワリング 氏
オックスフォード大学 客員教授 ロバート・エクルス 氏
コネクレーンズ 社外取締役(シーメンス 前CHRO) ヤニナ・クーゲル氏 

動画
動画
動画
動画
第3部 先進企業の経営戦略と人材戦略(伊藤氏との対談セッション)
株式会社丸井グループ 代表取締役社長代表執行役員CEO 青井 浩 氏
株式会社三菱ケミカルホールディングス 取締役会長 小林 喜光 氏
花王株式会社 取締役会長 澤田 道隆 氏

講演対談
講演対談
講演対談
閉会 ラップアップセッション
一橋大学CFO教育センター長 伊藤 邦雄 氏
動画

 

お問合せ先

経済産業政策局 産業人材課
電話:03-3501-2259

最終更新日:2021年9月30日