1. 概要

(1) 背景

我が国が2050年カーボンニュートラル目標を実現し、さらに世界全体のカーボンニュートラル実現にも貢献しながら、そのための対応を成長の機会として捉え、産業競争力を高めていくためには、カーボンニュートラルにいち早く移行するための挑戦を行い、国際ビジネスで勝てるような「企業群」が、自ら以外のステークホルダーも含めた経済社会システム全体の変革(GX:グリーントランスフォーメーション)を牽引していくことが重要です。
そのため、GXに積極的に取り組む「企業群」が、官・学・金でGXに向けた挑戦を行うプレイヤーと共に、一体として経済社会システム全体の変革のための議論と新たな市場の創造のための実践を行う場として「GXリーグ」を設立します。

(2) 基本構想策定の目的

この「GXリーグ基本構想」は、本構想に基づき、「GXリーグ」の実装に向けた詳細設計の議論と取組の実証を2022年度に進めていくために、「GXリーグ」がどのような世界観を目指し、どのような企業群と共に、どのような取組を、どのようなスケジュールで進めていくべきか、といった点についての基本的な指針を示したものです。
本構想の公表以降、2月1日(火)から3月31日(木)の期間において、本構想の示す方向性に賛同する「基本構想賛同企業」の募集を実施しました。本年4月以降はこれらの企業と共に、「GXリーグ」の実装に向けた詳細設計の議論と取組の実証を進めていきます。

2. GXリーグ基本構想

「世界全体でのカーボンニュートラル実現のための経済的手法等のあり方に関する研究会」(座長:大橋 弘 東京大学公共政策大学院 院長)における議論の成果として、2021年8月に取りまとめた「中間整理」を踏まえて以下の点について、大きな方向性を示すものです。 今後、この基本構想に則って、「GXリーグ」の実装に向けた詳細設計の議論と取組の実証を進めていきます。 概要資料に関しては、環境経済室長による説明動画(GXリーグをなぜ始めるのか、GXリーグではなにを目指すのか)を併せて公開いたします。
またGXリーグ基本構想に関して企業の担当者様向けにオンライン説明会を開催しました。
内容については第一回説明会における説明動画(38分)をご覧ください。

3. GXリーグ基本構想賛同企業募集

GXリーグ基本構想への賛同については2022年3月31日(木)に募集を締め切り、440社の企業から御賛同いただきました。御賛同いただいた企業情報に関しては、GXリーグ設立準備公式サイトを参照ください。
なお、現時点では基本構想への賛同について追加の募集を予定しておりませんが、追加募集を開始する際は本Webサイトにおいてお知らせします。
基本構想を踏まえて、GXリーグ設立準備事務局を立ち上げ、基本構想に賛同いただいた企業とともに、2023年4月以降のGXリーグ本格稼働を目指した準備を進めていきます。また、そのために、2022年秋以降に、カーボン・クレジット市場も含む実証事業を実施します。
具体的な活動状況についてもGXリーグ設立準備公式サイトで順次公表します。

関連リンク

お問合せ先

GXリーグ基本構想に関するお問合せ先

産業技術環境局 環境政策課 環境経済室
電話:03-3501-1770
FAX:03-3501-7697
Email: bzl-gxleague-info@meti.go.jp
 

GXリーグ基本構想賛同応募に関するお問合せ先

GXリーグ設立準備事務局(株式会社野村総合研究所 サステナビリティ事業コンサルティング部内)
電話:070-8847-6551
Email: gx-league_2021_qa@nri.co.jp

最終更新日:2022年4月4日