提供事業者 トレノケート株式会社
カテゴリ クラウド セキュリティ
講座レベル 基礎
コース概要 AWSのより良い設計のフレームワークWell-Architected Framework。ベストプラクティスのガイドラインとして、環境のチェックリストとして、重要なフレームワークです。本動画は、実際に起こり得そうな例を元に、起こりうるリスク、対応策をWell-Architected Framework に基づいてわかりやすく解説します。
1.Well-Architected Frameworkとは
2.起こりそうなコストリスクと対応策
3.起こりそうなセキュリティリスクと対応策
4.起こりそうな組織のリスクと対応策
習得できるスキル AWSを利用する際の様々なリスクとその対策についての知識
受講対象者 AWSを利用予定の方
企業のCIOの方や事業部門でクラウドを推進していく方
前提知識 特になし
標準受講時間 約50分
無償提供期間 期間制限なし
サイト https://blog.trainocate.co.jp/os08_aws01 外
部リンク

最終更新日:2020年12月22日