経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

日本の医療技術・サービスの国際展開支援(アウトバウンド)

主な活動

アウトバウンド推進のイメージ

経済産業省は関係省庁と連携しつつ、「ビジネス」としての医療機器・サービスの輸出促進を図っていきます。

主な活動

実証調査事業

医療機器・サービスが一体となった国際展開を推進するため、各省と連携しながら、特に

  1. 我が国の医療機関等が運営する現地医療機関(日本医療拠点)の設立
  2. 人材育成や制度整備とパッケージ化した医療機器・サービスの効果的な海外展開

に向けたプロジェクト等に対して、事業化・拠点化をサポートしています。

官民ミッションの各国への派遣等

機器メーカーや医療関係者から成る官民ミッションの各国への派遣や、保健省幹部等の招へいを通じ、現地医療関係者とのネットワークの構築と日本の医療機器・サービスの認知度向上を図ります。

ヘルスケア市場環境に関する調査

我が国の医療の国際展開において重要度の高い新興国について、マクロ環境、医療事情、医療制度等を調査レポート等にまとめています。

研究会

アウトバウンドに関する取組を国・地域別に見る

アウトバウンドに関する取組を活動別に見る

お問合せ先

商務情報政策局 ヘルスケア産業課 国際展開推進室
電話:03-3501-1790(直通) FAX:03-3501-0315

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.