経済産業省
文字サイズ変更
「バーゼル法関連簡易該非判断システム」をご利用する前に
バーゼル条約・バーゼル法の情報
バーゼル条約・バーゼル法の概要、仕組み、手続き等
廃棄物、再生資源の輸出入の状況及び過去の問題事例等
バーゼル条約・バーゼル法のQ&A
その他

本システムによる該非判断結果は、あくまでもバーゼル法の規制対象となるか否か(有害廃棄物に該当するか否か)の目安であって、実際の貨物の該非判断をするものではありません。

バーゼル法関連簡易該非判断システム

リサイクル目的で再生資源などを輸出入する場合は、バーゼル条約の規制対象となるか否か(有害廃棄物に該当するか否か)を判断する必要がありますので、経済産業省又は環境省へ問い合わせ(事前相談)をしてください。(以下のリンクへ)

「バーゼル法および廃棄物処理法に関する廃棄物の輸出入についての問い合わせ」

「バーゼル法関連簡易該非判断システム」をご利用する前に、以下の情報につきましても事前にご確認いただくことをお勧めします。
バーゼル条約の概要
バーゼル法の概要
バーゼル法規制対象物の定義
バーゼル法規制対象国
バーゼル法規制対象物の具体例
バーゼル法規制対象外の証明ポイント
事前相談手続きの流れ
バーゼル法規制対象物の輸出入の手続き
特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律の施行状況(平成16年)について
特定有害廃棄物等の輸出入等の規制に関する法律の施行状況(平成15年)について
シップバック事案の例
輸出未遂事案の例
バーゼル条約とは?
バーゼル法とは?
事前相談とは、どういうことをするのか?
事前相談は、どういった流れで行われるのか?
バーゼル法と廃棄物処理法における規制対象の関係は?
各国の有害廃棄物の規制状況
アジアネットワーク(英語のみ)
最終更新日:2016年1月26日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.
TOP サイトマップ 関連サイト English