経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

富士工器株式会社製LPガス供給設備の簡易型集合装置(4本立)における不具合発生の可能性について(注意喚起)

本件の概要

2016年7月22日

  平成28年7月8日、富士工器㈱から当省に対し、同年6月11日に発生したLPガス供給設備の簡易型集合装置について、溶接部から、ガス漏えいが発生し、原因を調査したところ、昨年10月から11月に製造した簡易型集合装置(型番:HE4-8T、HE4-10T)において、同様の事象が発生する不具合品が含まれている可能性があるため、当該製品の自主回収・交換を開始する旨の報告があり、当省から同社に対し、早期回収等を指示しているところです。
                                                                                  
 これを踏まえ、当省は、液化石油ガス販売事業者関係団体に対し、本件について液化石油ガス販売事業者に当該製品の早期交換に努め、液化石油ガスの保安の確保及び取引の適正化に関する法律における技術上の基準に不適合とならないよう注意喚起しましたので、お知らせします。
 

液化石油ガス販売事業者の皆さまへ

 
 当該製品は、集合管の周囲がコーティングされており、溶接部からガス漏えいがある場合は、コーティング部分の膨らみや割れが見られる場合がありますので、外観上、そのような事象が現れた場合は、速やかに以下の富士工器㈱連絡先まで問い合わせの上、代替品に交換してください。また、このような事象が見られない場合であっても、早期の交換に努めてください。
 
(連絡先)富士工器㈱ 営業部 電話番号: 052-261-3251


液化石油ガス一般消費者の皆様へ

 
ガスの臭いを感じたら、直ちに緊急連絡先(液化石油ガス販売事業者又は保安機関)へ連絡してください。
・使用中の火気は全部消してください。
・火気は絶対に使用しないでください。
・着火源となる換気扇、電灯等のスイッチに絶対手を触れないでください。
・ガス栓やメーターガス栓を閉めてください。
・液化石油ガスは本来臭いがありませんが、ガスが漏れた時にすぐに気づくように、付臭してあります。


添付資料

お問合せ先

商務流通保安グループガス安全室
電話:(03)3501-1672(直通)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.