経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

「送電線点検等におけるドローン等技術活用研究会」のとりまとめを行いました。

本件の概要

送電分野では、設備の高経年化や人材の不足等により、将来的に十分な保守点検を行うことが難しくなると懸念されています。このため、ドローン等の技術活用により、保守点検等を高度化・効率化することを目指し、電力会社、ドローンメーカー等の参画のもと「送電線点検等におけるドローン等技術活用研究会」を本年度実施し、この度、その結果をとりまとめました。
 
本とりまとめでは、研究会における議論をふまえ、点検等に活用するドローン等技術に求められる標準的な技術レベルである「共通要件」(参考4)や、ドローン等技術活用における安全対策等に対する考え方を整理した「無人航空機を用いて送電線点検等を行うにあたり当面自主的に取り組むべき事項」(参考5)について定めています。
 

(報告書参考資料 一部抜粋)

つきましては、本研究会の内容(主に参考4 共通要件)について、以下のとおり成果報告会を実施します。
参加を希望される方は、以下のお問い合わせ先までメールにてご連絡ください。
なお、会場の都合により、ご連絡いただいてもご参加いただけない場合がございます。あらかじめご了承ください。

~送電線点検等におけるドローン等技術活用研究会 成果報告会~ ※報告会は終了しました
日時:平成31年4月16日(火)13時~15時
場所:経済産業省別館内 (会議室番号はご出席者に個別にご連絡させていただきます。)
〆切:4月5日(金)17:00
※ご出席いただける方には、4月10日(水)中に電力安全課よりご連絡差し上げます。

お申込み・お問い合わせ先

電力安全課 mail:denryoku-anzen@meti.go.jp
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.