我が国のGDPベースでも従業員ベースでも7割以上を占め、規模が拡大傾向にあるサービス産業の高付加価値化や生産性向上のため、様々な施策に取り組んでいます。

教育

学びと社会の連携促進事業

就学前・初中等・高等・リカレント教育の各段階において、革新的な能力開発技法であるEdTechを活用し、様々な課題に取り組むチェンジ・メイカーを育成するための「未来の教室(学びの場)」の創出等を行います。
さらに、世界的にもEdTechに対する需要が高まる中、民間のサポーターと、グローバルにも活躍できるスタートアップ企業・次代を担うイノベーターを集め、アクセラレーションプログラムや海外展開サポートの提供等、官民一体で支援するためのエコシステムを構築します。

探究的な学び関連サービス利活用等促進事業

学校における探究学習等を推進すべく、探究学習サービスや「情報」等のプログラミング教育サービス等の導入支援や探究学習研修会等の取組を実施することで、将来の才能ある人材を育成することを目指します。

※これまで、教育産業室で実施してきた、EdTech導入補助金による実証事業で得られた学校等教育機関におけるEdTechツールの活用効果(児童・生徒の学び方や教職員の働き方に及ぼした変化など)について、各EdTech事業者が取りまとめた効果報告レポートを公表しています。

産業構造審議会「教育イノベーション小委員会」

2020年度に一人一台端末が整ったことを前提に、「学びの自律化・個別最適化」「学びの探究化・STEAM 化」を実現するための方策・課題について議論し、2022年9月に中間とりまとめを公表しました。
 

スポーツ

スポーツ未来開拓会議

スタジアム・アリーナ改革

経済産業省及びスポーツ庁では、まちづくりや地域活性化の核となるスタジアム・アリーナの実現を目指す「スタジアム・アリーナ改革」に取り組んでおり、2025年までに20拠点を実現することとしています。
 

未来のブカツビジョン

スポーツDXレポート

調査・報告書等

その他サービス業

日本サービス大賞

優れたサービスを作り届ける仕組みを表彰する制度です。

葬祭業

家事支援サービス業

調査・報告書等

お知らせ

令和2年度から令和4年度にかけて実施した「共創型サービスIT連携支援補助金」のサイトは、令和5年9月30日をもって運用を停止しています。今後、経済産業省において本事業のWebサイトで使用していたドメインを用いた情報提供は一切致しません。本事業のWebサイトで使用していたドメインにつきましては、第三者が取得する可能性があります。

お問合せ先

商務・サービスグループ サービス政策課/サービス産業室/教育産業室
電話:03-3501-1511(代表)

最終更新日:2023年10月31日