経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

平成28年台風10号による被害について電気の災害特別措置を認可しました(北海道、青森県、岩手県)

本件の概要

経済産業省は、本日、災害救助法が適用された市町村等において、被災した電気の需要家等に対する特別措置の認可を行いました。

平成28年台風10号により、北海道及び東北地方において多数の被害が生じたため、災害救助法の適用が決定されました。

本日、北海道電力株式会社及び東北電力株式会社から、災害救助法適用市町村(※1)及び隣接する地域(※2)において、被災した需要家等に対する災害特別措置として、小売全面自由化後の規制の小売料金及び託送料金その他の供給条件について特別措置(料金の支払期日の延長、電気料金の免除等)を実施するために必要となる認可申請を受け、電力・ガス取引監視等委員会の意見も踏まえ、特別措置(別紙参照)の認可を行いました。

(※1)災害救助法適用市町村 : 北海道帯広市、空知郡南富良野町、河東郡音更町、河東郡士幌町、河東郡上士幌町、河東郡鹿追町、上川郡新得町、上川郡清水町、河西郡芽室町、河西郡中札内村、河西郡更別村、広尾郡大樹町、広尾郡広尾町、中川郡幕別町、中川郡池田町、中川郡豊頃町、中川郡本別町、足寄郡足寄町、足寄郡陸別町、十勝郡浦幌町、岩手県盛岡市、宮古市、久慈市、遠野市、釜石市、上閉伊郡大槌町、下閉伊郡岩泉町、下閉伊郡田野畑村、下閉伊郡普代村、九戸郡軽米町、九戸郡野田村、二戸郡一戸町 (8月30日適用)

(※2)隣接する地域 : 北海道夕張市、芦別市、沙流郡日高町、沙流郡平取町、新冠郡新冠町、浦河郡浦河町、様似郡様似町、幌泉郡えりも町、日高郡新ひだか町、富良野市、上川郡上川町、上川郡美瑛町、空知郡上富良野町、勇払郡占冠村、北見市、網走郡津別町、常呂郡訓子府町、常呂郡置戸町、釧路市、白糠郡白糠町、青森県八戸市、三戸郡南部町、三戸郡階上町、岩手県大船渡市、花巻市、二戸市、八幡平市、奥州市、滝沢市、岩手郡雫石町、岩手郡葛巻町、岩手郡岩手町、紫波郡紫波町、紫波郡矢巾町、気仙郡住田町、下閉伊郡山田町、九戸郡九戸村、九戸郡洋野町

当該災害特別措置については、災害救助法が適用された日まで遡及して適用されます。

今後、被害が深刻化・長期化する場合や災害救助法適用市町村が拡大する場合などには、事業者から適宜申請を受けて、速やかに特別措置の認可を行う予定です。

担当

資源エネルギー庁 電力・ガス事業部 政策課 電力市場整備室

公表日

平成28年9月2日(金)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.