経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

第11回日中韓経済貿易大臣会合を開催しました

本件の概要

10月29日(土曜日)、東京で第11回日中韓経済貿易大臣会合が開催され、世耕弘成経済産業大臣が議長を務め、中国・高虎城(コウ・コジョウ)商務部部長、韓国・周亨煥(チュ・ヒョンファン)産業通商資源部長官が出席しました。会合後、世耕大臣は高部長と日中バイ会談を、周長官と日韓バイ会談を行いました。

1.第11回日中韓経済貿易大臣会合

  • 10月29日(土曜日)、東京で第11回日中韓経済貿易大臣会合が開催され、三カ国間の貿易投資関係、日中韓FTA及びRCEP、三国間協力(サプライチェーン連結性向上、オリンピック・パラリンピック、電子商取引、LNG、第四国市場、地方経済等)などについて議論を行い、共同声明を採択しました。
  • RCEP及び日中韓FTAについては、交渉加速化に向けて更なる努力を行っていくことや、現代的、包括的、高いレベルでかつ互恵的な協定の実現に向けて日中韓が先導的な役割を果たしていくことを確認しました。また、物品貿易、サービス貿易、投資を含めた分野で質が高く商業的に意味のある成果をRCEP交渉で実現すべく日中韓が交渉を主導することと、日中韓FTAについても独自の価値を追求していくことでも一致しました。
  • 会合の中で、世耕大臣から、RCEPおよび日中韓FTAについて「高いレベル」で早期妥結ができるよう、事務方に具体的な指示を出すべき、政治レベルでも調整する機会がある旨表明しました。
  • また、貿易投資を取り巻く状況の変化を踏まえ、現在の交渉と並行して、官民で合同の協議体を立ち上げ、サービス貿易、投資、デジタル貿易、競争、通関円滑化など、21世紀型の新たなルール作りについて議論を開始したい旨提案しました。

  
第11回日中韓経済貿易大臣会合の様子

2.日中バイ会談

日中バイ会談では、省エネルギー・環境総合フォーラムの開催等、経済分野の協力を更に進めていくことに合意。WTOにおける環境物品交渉(EGA)の年内とりまとめ、RCEPの早期妥結等について一致しました。また、G20で合意した鉄鋼過剰生産能力に関するグローバルフォーラムの早期立ち上げについて一致しました。


日中会談の様子
(左:世耕経済産業大臣、右:高虎城商務部長)

3.日韓バイ会談

日韓バイ会談では、包括的かつ高いレベルのRCEP及び日中韓FTAの早期妥結に合意するとともに、韓国側も官民合同の協議体の立ち上げに積極的な姿勢を示しました。また、日韓経済貿易大臣対話の定期開催、LNG協力など両国の関係強化について深い議論を行いました。


日韓会談の様子
(左:世耕経済産業大臣、右:周亨煥産業通商資源部長官)

担当

通商政策局北東アジア課

公表日

平成28年10月31日(月)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.