オーラルヘルスケアセミナー2019を開催します

昨年度に続きマレーシア・タイで実施

2019年1月16日

経済産業省は、1月28日(月曜日)から2月1日(金曜日)にかけて、マレーシア及びタイにおいて、オーラルヘルスケアセミナー2019を開催します。本イベントでは、歯科関係者や学生を対象に、日本の歯科専門家からQOL(生活の質)向上のためのオーラルヘルスケアの重要性を伝えるとともに、日本製オーラルケア製品の紹介を行います。本事業を通じ、日本と両国のオーラルヘルスケア分野における協力を深めてまいります。

1.背景

人口の高齢化・長寿化にあたっては、QOL(Quality of Life 生活の質)向上のためのオーラルヘルスケアの重要性が高まっています。日本においては、1989年に開始した8020運動によって、80歳で20本以上の歯を保つ人は2016年に50%を超えました。日本のオーラルケア製品は、消費者の高い関心と品質要求に鍛えられ、歯周病やむし歯の予防などの機能も優れています。こうした日本のオーラルヘルスケアの取組をアジア各国に共有することは、アジア各国のQOLを高めるとともに、日本の優れたオーラルケア技術の国際展開にも非常に有効であると考えます。

2.取組

現地保健省、歯科医療関係者、流通関係者、メディアなどを招待し、日本からは、歯科医・歯科衛生士、オーラルヘルスケア製品メーカー、厚生労働省、経済産業省が参加し、日本におけるオーラルヘルスケア意識の高さとそれを支える製品の紹介を行うセミナーを実施します。また、現地の歯科衛生士を目指す学生に対して、日本のオーラルヘルスケアの活動を紹介します。こうした取組を通じ、オーラルケアの重要性・日本製品の優位性について、消費者への浸透を図ります。

各セミナーの概要

オーラルヘルスケアセミナー2019(マレーシア・クアラルンプール)

日時:2019年 1月28日(月曜日)9時45分-17時00分
場所:Berjaya Times Square Hotel
プログラム(言語:英語):

オーラルヘルスケアセミナー2019(マレーシア・ペナン/学生向け)

日時:2019年 1月29日(火曜日)14時15分-16時05分
場所:Children’s Dental Centre & Training Institute
プログラム(言語:英語):

オーラルヘルスケアセミナー2019(タイ・バンコク近郊/学生向け)

日時:2019年 1月30日(水曜日)13時00分-14時55分
場所:Sirindhorn College of Public Health Chonburi
プログラム(言語:タイ語):

オーラルヘルスケアセミナー2019(タイ・バンコク)

日時:2019年 1月31日(木曜日)11時30分-15時30分
場所:The Sukosol Bangkok
プログラム(言語:タイ語):

オーラルヘルスケアセミナー2019(タイ・バンコク近郊/学生向け)

日時:2019年 2月1日(金曜日)10時30分-12時25分
場所:Sirindhorn College of Public Health Suphanburi
プログラム(言語:タイ語):

 

※参考:本事業の体制
主催:経済産業省(技術協力活用型・新興国市場開拓事業(制度・事業環境整備))
共催:日本歯磨工業会
実施機関:一般財団法人 海外産業人材育成協会(AOTS)
参加企業 (五十音順):

アース製薬㈱
花王㈱
サンスター㈱
日本ゼトック㈱
ライオン㈱

担当

商務情報政策局 商務・サービスグループ
生物多様性・生物兵器対策室長 小出
担当者:生物化学産業課 関・児玉
電話:03-3501-1511(内線 3741~4)
03-3501-8625(直通)