1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度1月一覧
  5. 第2回衛星データ分析コンテスト「Tellus Satellite Challenge」を開催します

第2回衛星データ分析コンテスト「Tellus Satellite Challenge」を開催します

2019年1月18日

経済産業省は、衛星データプラットフォームの利用促進の一環として、第2回衛星データ分析コンテスト「Tellus Satellite Challenge」の参加募集を、1月18日より開始します。皆様の応募をお待ちしております。

1.趣旨

経済産業省では、衛星データを活用したビジネス創出を促進する観点から、今年度、「政府衛星データのオープン&フリー化及びデータ利用環境整備事業」を実施し、ユーザにとって使いやすい衛星データプラットフォーム「Tellus(テルース)」の開発を進めております。本事業の一環として、衛星データ利用の促進を図るとともに、衛星データを分析・活用できる人材を育成・発掘する観点から、このたび、「第2回衛星データ分析コンテスト「Tellus Satellite Challenge」を開催することを決定しました。

近年、宇宙由来のデータをビッグデータの一部として、様々なデータと組み合わせることにより、農業やインフラ管理、金融等の様々な分野における課題に対してソリューションを提供していくことが期待されています。

今回のコンテストでは、広域を観測可能な衛星データの特性を活かし、海洋状況把握の効率化を促進する観点から、「高分解能光学衛星データを用いた水域における船舶検出」をテーマといたします。具体的には、衛星画像データから船舶が静止しているかどうかの動きの判定や艀(本船と波止場の間を行き来して貨物等を運ぶ船舶)の識別を行うもので、優れた検出精度を備えたアルゴリズムについて、開発者を表彰するとともに、Tellusにて利用できる形で公開します。皆様からの積極的な応募をお待ちしております。

2.開催概要

応募HP外部リンク
評価方法HP外部リンク

担当

経済産業省 製造産業局 宇宙産業室長 浅井
担当者:國澤、丸岡、中西
電話:03-3501-1511(内線 3844~6)
03-3501-0973(直通)