1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度2月一覧
  5. 石川経済産業大臣政務官が「Regional Business Conference in IBARAKI」に出席しました

石川経済産業大臣政務官が「Regional Business Conference in IBARAKI」に出席しました

2019年2月25日

地域への対日直接投資誘致イベント「Regional Business Conference in IBARAKI」が茨城県つくば市で開催され、経済産業省から石川経済産業大臣政務官が出席し、参加した外国企業に向けて、(1)地域経済活性化と対日投資拡大の重要性、(2)世界をリードするイノベーション拠点としての充実した研究開発環境についてアピールし、進出を呼びかけました。

1.「Regional Business Conference in IBARAKI」出席について

2月19日(火曜日)に、茨城県つくば市で地域への対日投資誘致イベント「Regional Business Conference in IBARAKI」(主催:経済産業省、茨城県、ジェトロ)が開催され、大井川茨城県知事、五十嵐つくば市長らとともに、経済産業省から石川経済産業大臣政務官が出席しました。

経済産業省では、G20、ラグビーワールドカップ2019、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会等を契機に、我が国に対する国際的な注目度が高まる好機を活かし、地域の魅力的なビジネス環境を世界に向けて発信し、直接投資を促進する取組の一つとして、地方自治体と連携して「Regional Business Conference」を各地で開催しています(2.参照)。
その取組の一つとして、このたび、茨城県とともに「Regional Business Conference in IBARAKI」を開催し、外国企業11社(※)の幹部を招へいし、茨城県知事によるトップセールスや県内企業・研究機関とのビジネスマッチング等を実施しました。
(※内訳:フランス3社、イギリス3社、ドイツ2社、アメリカ1社、台湾1社、スウェーデン1社)

19 日には招へい外国企業、県内の大学・研究機関・企業等から約100名が参加したセミナーを開催し、茨城県の投資環境の説明や招聘企業、地元企業・研究機関等によるピッチを実施しました。引き続き開催された交流会では石川経済産業大臣政務官が主催者を代表して挨拶を行い、(1)地域経済活性化と対日投資拡大の重要性、(2)世界をリードするイノベーション拠点としての充実した研究開発環境についてアピールし、参加した外国企業に向けて進出を呼びかけました。

 翌20日に行われた県内企業・研究機関とのビジネスマッチングにおいては、約30件の面談が行われ、具体的な連携の可能性についての話がされるなど、今後の対日直接投資の促進につながる機会となりました。

関連情報 「Regional Business Conference in IBARAKI」開催に係るプレスリリース

2.今年度のRegional Business Conference(RBC)開催自治体について

今年度は茨城県の他、以下の3自治体がRBC開催自治体に採択されています。

(参考)地域への対日直接投資カンファレンス(Regional Business Conference)開催に係るプロジェクトの採択を行いました【ニュースリリース】

3.来年度のRBC開催について

来年度も外国企業誘致に意欲的な地方自治体を新たに公募し、RBCを開催する予定です。

担当

貿易経済協力局 投資促進課長 小泉
担当者: 鈴木、金井、加藤
電話:03-3501-1511(内線 3181)
03-3501-1662(直通)