1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度2月一覧
  5. 「平成30年度 新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式なでしこ銘柄発表会」を開催します

「平成30年度 新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式なでしこ銘柄発表会」を開催します

100選プライム選定企業がダイバーシティ経営の極意を紹介します!

2019年2月28日

経済産業省では、多様な人材の能力を最大限発揮し、イノベーション等を生み出している企業を、「新・ダイバーシティ経営企業100選」として選定します。さらに、特に先駆的な取組を行っている企業を「100選プライム」として選定します。また、東京証券取引所と共同で、「女性活躍推進」に優れた上場企業を「なでしこ銘柄」として選定します。

3月22日(金曜日)に「新・ダイバーシティ経営企業100選表彰式・なでしこ銘柄発表会」を開催し、今年度の選定企業を紹介します。さらに、100選プライム選定企業が、課題をどう乗り越え、ダイバーシティ経営を推進してきたか、その具体的取組を紹介します。

1.新・ダイバーシティ経営企業100選及び100選プライムについて

経済のグローバル化や少子高齢化が進む中で、我が国の企業競争力の強化を図るためには、女性、外国人、高齢者、チャレンジド(障がい者)を含め、多様な人材の能力を最大限に発揮し、価値創造に参画していくダイバーシティ経営の推進が必要かつ有効な戦略です。
「新・ダイバーシティ経営企業100選」は、平成24年度から、ダイバーシティ経営に取り組む企業のすそ野の拡大を目的に、多様な人材の活躍を通じて経営成果を上げている企業を選定しています。
また、過去の受賞企業の中から、「ダイバーシティ2.0行動ガイドライン」に基づき、中長期的な視点からダイバーシティ経営を推進している企業を「100選プライム」として選定します。
新・ダイバーシティ経営企業100選/100選プライムHP

2.なでしこ銘柄について

平成24年度より、東京証券取引所と共同で、「女性活躍推進」に優れた上場企業を「中長期の企業価値向上」を重視する投資家にとって魅力ある銘柄として選定しています。これにより、企業への投資を促し、各社の取組を加速化していくことを狙いとしています。
今年度は、「なでしこ銘柄」に加えて「準なでしこ」を選定するとともに、「なでしこチャレンジ企業」リストを作成します。さらに、特定のテーマにおいて先進的な取組を実施する企業を「注目企業」として選出します。
なでしこ銘柄HP

3.開催概要

 <参加申込みに関する連絡先>

 PwCコンサルティング合同会社
 「新・ダイバーシティ経営企業100選/100選プライム」事務局
  担当:千葉、林、千賀、高篠、鶴岡
  E-MAIL : JP_Cons_100sen@pwc.comメールリンク
  電話:03-6212-7474

担当

経済産業政策局 経済社会政策室長 小田
担 当:関、島田、眞家、羽柴
電 話:03-3501-1511(内線2131~5)
03-3501-0650(直通)