1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度3月一覧
  5. 長時間労働に繋がる商慣行に関するWEB調査の結果をとりまとめました

長時間労働に繋がる商慣行に関するWEB調査の結果をとりまとめました

2019年3月4日

中小企業庁は、「繁忙期対応」や「短納期対応」における、長時間労働に繋がる商慣行について、実態把握をするための調査を行いましたので、その結果を公表します。

1.調査の背景・趣旨

中小企業庁におけるこれまでの調査において、長時間労働に繋がる商慣行として「繁忙期対応」と「短納期対応」が挙げられていることから、今回その背景にある実態の把握を目的に調査を実施しました。

2.調査概要

(1)調査対象:中小企業7,642社(民間調査会社が保有するモニター企業より選定)
(2)調査期間:平成30年12月3日~12月13日
(3)回答企業数:2,537社(回答率33.2%)

3.結果概要

(1)繁忙期、短納期受注の発生状況

(2)繁忙期、短納期受注の発生要因

(3)残業時間への影響

担当

中小企業庁 事業環境部取引課長 林
担当者:松山、仲
電話:03-3501-1511(内線 5291~7)
03-3501-1669(直通)