1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度3月一覧
  5. 産業競争力強化法に基づき山陽特殊製鋼株式会社の事業再編計画を認定しました

産業競争力強化法に基づき山陽特殊製鋼株式会社の事業再編計画を認定しました

2019年3月25日

経済産業省は、本日、産業競争力強化法第23条第1項の規定に基づき、山陽特殊製鋼株式会社(法人番号:6140001058935)から提出された「事業再編計画」を認定しました。
当該計画では、山陽特殊製鋼株式会社が新日鐵住金株式会社を引受先とする第三者割当増資を実施し、調達した資金で新日鐵住金株式会社の子会社で欧州有数の特殊鋼メーカーであるOvako ABを完全子会社化します。
これにより、山陽特殊製鋼株式会社は新日鐵住金株式会社、Ovako ABと共に世界トップレベルの技術の融合等を通じて、軸受鋼を中心にグローバルな特殊鋼マーケットでの競争力強化を図り、企業価値の更なる向上を目指します。

1.事業再編計画の認定

山陽特殊製鋼株式会社から提出された「事業再編計画」について、産業競争力強化法第23条第1項の規定に基づき審査した結果、同法第2条第11項に規定する事業再編を行うものとして、同法で定める認定要件を満たすと認められるため、「事業再編計画」の認定を行いました。

今回の認定により、山陽特殊製鋼株式会社は第三者割当増資による資本金増加に伴う登録免許税の軽減措置を受けることが可能となります。

2.事業再編計画の実施時期

開始時期 2019年3月 ~ 終了時期 2021年3月

3.申請者の概要

名称:山陽特殊製鋼株式会社
資本金:20,182百万円
代表者:代表取締役社長 樋口 眞哉
本社所在地:兵庫県姫路市飾磨区中島字一文字3007番地

(参考)法律・関連した支援制度の詳細はこちらのページをご覧ください。

関連資料

担当

製造産業局金属課長 黒田
担当者:篠原、丹、中村
電話:03-3501-1511(内線 3661)
03-3501-1926(直通)