1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度10月一覧
  5. [都市ガス]東京都内で一酸化炭素中毒事故(軽症1名)が発生しました

[都市ガス]東京都内で一酸化炭素中毒事故(軽症1名)が発生しました

2018年10月23日

平成30年10月20日(土曜日)、東京都内の一般集合住宅で一酸化炭素中毒事故(軽症1名)が発生した旨報告がありました。

1.事故の概要

ガス事業法に基づき、平成30年10月20日(土曜日)、東京ガス株式会社(法人番号::6010401020516)から関東東北産業保安監督部に対して、東京都内の一般集合住宅で一酸化炭素中毒事故(軽症1名)が発生した旨報告がありました。事故の状況は以下のとおりです。
また、同様の情報を本日、産業保安のホームページに掲載しますので併せてお知らせします。
なお、経済産業省は、関東東北産業保安監督部を通じて、東京ガス株式会社より30日以内に詳細な報告を受ける予定です。

事故発生日時:平成30年10月20日(土曜日)午後2時10分頃(覚知時間)
事故発生場所:東京都
人的被害:軽症1名
物的被害:なし
事故概要:一般集合住宅において、需要家である住民1名が軽症を負う一酸化炭素中毒事故が発生しました。原因は当該需要家宅の屋外に設置した給湯器が何らかの要因により不完全燃焼を起こし、排ガスが屋内に流入したものと推定されますが、現在、詳細を調査中です。
供給事業者:ガス小売事業者
ガス種:13A
機器分類:RF式給湯器

参考情報

製造者:(株)ノーリツ
型番:CQ-1637RX
製造時期:2006年7月製

 2.注意喚起について

担当

産業保安グループ ガス安全室長 田村
担当者:遠藤、岡田
電話:03-3501-1511(内線 4931~7)
03-3501-4032(直通)