1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度10月一覧
  5. 北海道の震災支援として国内外で北海道産品・観光PRのプロモーションの実施を決定しました

北海道の震災支援として国内外で北海道産品・観光PRのプロモーションの実施を決定しました

2018年10月23日

経済産業省と日本貿易振興機構(JETRO)はマレーシア・香港のイオン、香港のヤタ・デパート(一田百貨)、シンガポールのレッドマート(RedMart)と連携して、北海道胆振東部地震の震災支援を目的とした北海道産品・観光PRのプロモーションを実施します。また、ベトナム・ホーチミンで行われる「第6回 Japan Vietnam Festival in Ho Chi Minh City」において北海道等被災地復興支援を盛り込んだ地域産品試食販売企画を行います。北海道の観光支援としては外資系旅行関係事業者14社の北海道視察の受入れやミス・インターナショナル代表15名の北海道への招聘を行います。

1.マレーシア・香港のイオンとのプロモーションとの連携事業

マレーシア

イオンマレーシアと連携して2018年10月29日~11月5日、北海道産品・観光PRのプロモーションを実施します。この時期の代表的な水産物である秋鮭や秋刀魚について、首都クアラルンプールとジョホールバルのイオンマレーシア主要店舗で試食を通じた販売促進を行います。同プロモーションではインバウンド需要を喚起するため北海道の観光PRも併せて行います。

香港

イオンストアーズ香港と連携して2019年3月7日~27日に北海道フェアを実施します。フェアは、イオンストアーズ香港店舗、同社運営のECサイト「AEON City.com」において、北海道産品の販売を行うものです。ジェトロは本フェアの対象となる企業・商品の募集や販売時のプロモーションを支援します。参加企業の募集は11月頃開始を予定し、12月上旬に北海道にて商談会を実施予定です。さらに、本フェアにおいては観光のPRも実施します。

2.香港のヤタ・デパート(一田百貨)との連携事業

2019年1月17日~2月8日、ヤタ・デパートなどにて「YATA X Hokkaido Fair 2018」を開催します。店舗販売に加え同社のECサイトでの販売も行うことで、より多くの消費者にアプローチを図ります。ジェトロは本フェアの対象商品選定に係る支援、フェア開催時の販売促進及び観光PRのプロモーションを行います。

3.レッドマート(RedMart)との連携事業

シンガポール食品ECサイト最大手「RedMart」と連携し、RedMartサイト内にて北海道産品を販売します。ジェトロは対象となる商品の募集や販売時のプロモーションを支援します。商品の販売期間は2019年2月~3月頃を予定しています。対象商品は菓子類、飲料、乳製品、水産品などで、現在参加商品を募集中(10月31日締切)です。詳細はこちら外部リンクを参照ください。

4.第6回 Japan Vietnam Festival in Ho Chi Minh Cityでの取組み

2019年1月19日(土曜日)~20日(日曜日)にベトナム・ホーチミンで開催される「第6回 Japan Vietnam Festival in Ho Chi Minh City」において、北海道等被災地復興支援を盛り込んだ地域産品試食販売企画を行います。併せて観光のPRも行います。

5.外資系旅行関係事業者14社の北海道視察受け入れ

2018年10月26日~28日の3日間、主に国内に拠点を置く外資系旅行関係事業者14社24名による北海道視察を受け入れます。26日は札幌にて企業交流会を開催するほか、期間中に赤井川村、ニセコ、洞爺湖の視察を行います。参加する外資系旅行関係事業者は中国(9社)、香港(2社)、韓国(2社)、マレーシア(1社)といずれもアジア系の企業で構成されています。

6.ミス・インターナショナル代表招聘によるPR事業

2018年10月27日(土曜日)に観光庁「ミスビジット・ジャパン観光特使」であるミス・インターナショナルの代表15名を北海道に招聘します。ミス・インターナショナルが、札幌市内を中心に各所や企業を訪問、各自のSNS等を通じて14か国・地域へ北海道の産業と観光をPRします。
招聘者:韓国、中国、台湾、タイ、シンガポール、ロシア、米国(ハワイ・グアム)、オーストラリア、カナダ、オランダ、ベトナム、モンゴル、ミャンマー、ドイツの合計14か国・地域から合計15名。

関連リンク

担当