1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度11月一覧
  5. 街元気プロジェクトまちづくりに関するシンポジウム「まちづくりオープン会議」を開催します

街元気プロジェクトまちづくりに関するシンポジウム「まちづくりオープン会議」を開催します

2018年11月12日

中心市街地の活性化を担う人材の育成を行う「街元気プロジェクト」では、この度、様々な関係者とまちづくりを議論するシンポジウムを開催します。今回のテーマは、「民間企業(産・金・言)によるまちづくり―CSVの可能性―」です。

1.趣旨

昨今、民間企業における取組をまちづくりに活用する新たな方向性として、企業の本業を通じて地域貢献を行う、CSV(Creating Shared Value 共有価値の創造)の考え方が定着しつつあります。

本会議では、このCSVの考え方に基づき、それぞれ先進的な事例を作ってこられた方々から、その活動をご紹介いただくとともに、パネルディスカッションを行い、本業に絡めたまちづくりの取組の難しさ、可能性について、参加者の皆様と一緒に考えていきます。

地域の公益と企業の事業益を両立させる取組に関心をお持ちの方は、ぜひこの機会をご活用ください。

2.開催概要

(1)主催 経済産業省
運営:街元気事務局(委託先:株式会社 野村総合研究所)
(2)開催日 平成30年12月10日(月曜日)
(3)場所 TKPガーデンシティPREMIUM秋葉原(ホール2A)

(4)タイムテーブル

時間 内容
12時30分 受付開始
13時00分-13時10分 開会挨拶
13時20分-14時00分 基調講演「協業による価値創造とまちづくり」
一般社団法人CSV開発機構理事長
株式会社ユニバーサルデザイン総合研究所所長
赤池 学 氏
14時00分-14時25分 取組報告(産)「鉄道会社とまちづくり~東急沿線でのまちづくり~」
東京急行電鉄株式会社 都市創造本部 開発事業部
事業統括部 企画課
山口 堪太郎 氏
14時25分-14時40分 休憩
14時40分-15時05分 取組報告(金)「多摩信用金庫の地域連携の取り組み~地域のHUBとして~(仮称)」
多摩信用金庫 地域連携支援部 主任調査役
沼崎 明大 氏
15時05分-15時30分 取組報告(言)「まちづくりを取材する記者からまちづくりをする記者に」
株式会社福井新聞社 まちづくり企画班 記者
細川 善弘 氏
高島 健 氏
15時30分-15時40分 休憩
15時40分-16時30分 パネルディスカッション
質疑応答

※スケジュールは都合により変更となる場合があります。

(5)定員

100名程度(先着順)

(6)お申し込み方法

参加のお申し込みについては、こちら外部リンクをご覧ください。
※街元気プロジェクト:経済産業省が中心市街地活性化普及促進事業で実施する事業の総称。まちづくりに関する座学研修や現場で実施する実地研修の実施、まちづくりの事例や教材等まちづくりに役立つ情報を提供するWebサイト「街元気サイト」の運営を行っています。

関連リンク

担当

地域経済産業グループ 中心市街地活性化室長 松原
担当者:鈴木、桑田
電話:03-3501-1511(内線 4181~4)
03-3501-3754(直通)