1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度12月一覧
  5. 輸出貿易管理令の一部を改正する政令案が閣議決定されました

輸出貿易管理令の一部を改正する政令案が閣議決定されました

2018年12月14日

国連安保理において、エリトリアに対する武器禁輸等に関する制裁措置を全面的に解除する決議第2444号が採択されました。
これを受け、同決議に基づき、厳格な輸出管理を行う地域からエリトリアを削除する輸出貿易管理令の一部を改正する政令案が本日閣議決定されました。

1.改正の概要

輸出貿易管理令(昭和24年政令第378号。以下「輸出令」という。)別表第3の2において規定する地域(国連安保理決議において武器禁輸等に関する制裁措置の決議が採択された地域)を仕向地とする場合には、他の地域と比べ厳格な輸出管理を行っています(輸出令第4条第1項第3号及び第4号)。

今般、国連安保理において、エリトリアに対する武器禁輸等に関する制裁措置を全面的に解除する決議第2444号が採択されたことを受け、同決議に基づき、別表第3の2からエリトリアを削除します。

2.今後の予定

公布・施行:平成30年12月19日(水曜日)

関連資料

担当

貿易経済協力局 貿易管理部 安全保障貿易管理課長 猪狩
担当者:笠間、熊野
電話:03-3501-1511(内線 3271~4)
03-3501-2800(直通)