経済産業省保育室を開設します

2019年4月1日

経済産業省は、育児中の職員が働きやすい職場をつくり、ワークライフバランス推進のための取組として平成31年4月より保育所を開園します。

1.保育室設置について

経済産業省では、職員が子どもを預けて働く基盤を整備し、多様な働き方を促す取組の一環として、「経済産業省保育室」を以下のとおり設置します。

概要

開設年月日:平成31年4月1日(月曜日)
施設面積:233.3㎡
実施形態:事業所内保育施設(千代田区による認可)
保育時間:午前7時30分~午後6時30分
(延長保育:午後6時30分~午後9時)
休園日:土曜日、日曜日、祝日
定員:19名(うち事業所枠14名、千代田区枠5名)
運営事業者:(株)グローバルキッズ

2.保育室の特色について

子ども達の未来のために、豊かに「生きる力」を育てるという理念の下での保育を実現できるよう、室内に運動スペースや水浴び場を設置しております。

担当

大臣官房 厚生企画室長 鶴岡
担当者:渡辺、玉井
電話:03-3501-1511(内線 2362)
03-3501-1629(直通)