1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2019年度4月一覧
  5. 滝波経済産業大臣政務官がドイツ及びデンマークに出張しました

滝波経済産業大臣政務官がドイツ及びデンマークに出張しました

2019年4月8日

滝波経済産業大臣政務官は、4月1日(月曜日)から4月5日(金曜日)にかけて、ドイツ及びデンマークに出張しました。

ドイツでは、ハノーバーメッセ2019第13回日独経済フォーラム(於ハノーバー)での基調講演及び独政府関係者との意見交換等を行うとともに、ニッチ分野での世界的企業を数多く擁するドイツ地方都市への訪問等を行い、現地政府・企業との意見交換等を実施しました。

加えて、貿易立国として自由貿易を推進するデンマーク(コペンハーゲン)を訪問し、デンマーク政府関係者等と日EU・EPAを踏まえた今後の二国間協力について意見交換等を行いました。

1.ドイツ

(1)ハノーバーメッセ2019第13回日独経済フォーラム基調講演

「製造業における人工知能-自己学習する未来の工場」をサブタイトルに掲げて開催されたハノーバーメッセ2019第13回日独経済フォーラムにおいて、コネクテッド・インダストリーズをテーマに基調講演を行い、滝波政務官の呼びかけで実施しているグローカル成長戦略研究会の紹介も行いました。

(2)ドルフォス・ドイツ経済エネルギー省政務次官との会談

日独間における、コネクテッド・インダストリーズやAI等の分野における協力及びエネルギー分野における協力の現状と課題及び更なる発展に向けた期待等について意見交換を行いました。

(3)ニーダーザクセン州におけるNEDO大規模ハイブリッド蓄電池システム実証事業等の視察

風力発電が大量に導入されているニーダーザクセン州にあるファーレル市に赴き、同州アルトゥスマン副首相兼経済・労働・交通・デジタル化大臣とともに、NEDOとニーダーザクセン州が取り組む大規模ハイブリッド蓄電池システム実証事業を視察しました。また、ニーダーザクセン州ブクステフーデ市に赴き同州が取り組む世界初の水素鉄道(燃料電池電車)を視察しました。

(4)ドイツ・ハイルブロン地域経済開発団体及び現地企業との意見交換

ニッチ分野での世界的企業を数多く擁するドイツ地方都市ハイルブロン地域を訪問し、地方経済支援団体と意見交換を行うとともにUSBカメラで世界的シェアを持つ、現地企業iDS社の幹部との意見交換及び社内視察等を行いました。

2.デンマーク

(1)ポールセン・デンマーク産業省次官補との意見交換

日EUEPA発効を踏まえた日デンマーク間の協力及びデンマークのデジタル化に向けた取組並びにスタートアップ支援策等について意見交換を行いました。

(2)デンマーク現地企業との意見交換

イノベーションを軸に経済活性化を図るデンマークの取り組みを探ることを目的に、スタートアップへの支援事業を行うinQvation社と、産業用酵素世界シェア第1位のノボザイム社と各々意見交換を行いました。

担当

通商政策局 欧州課長 靏田
担当:白井、高木、荒木(愛)、荒木(舞)
電話:03-3501-1511(内線3001~4)
03-3501-1096(直通)