1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2019年度5月一覧
  5. 石川経済産業大臣政務官がAPEC貿易担当大臣会合へ出席しました

石川経済産業大臣政務官がAPEC貿易担当大臣会合へ出席しました

2019年5月20日

石川経済産業大臣政務官は、チリ共和国ビニャ・デル・マールに出張し、5月17,18両日に開催されたAPEC貿易担当大臣会合(MRT)へ出席しました。

また、チリのアンプエロ外務大臣はじめ各エコノミーの代表と、会合の成功に向けた協力や二国間経済関係について意見交換を行いました。

1.APEC貿易担当大臣会合

会合では、チリのアンプエロ外務大臣の会合議長の下、「APECのWTO支持の推進」、「地域経済統合の推進」、「デジタル時代における包摂的かつ持続可能な成長の強化」のテーマを中心に、精力的な議論を行いました。

石川経済産業大臣政務官からは、以下の主張を行い、多くの点について他のエコノミーから賛同を得ました。

(1)「APECのWTO支持の推進」については、主に以下の発言を行いました。

(2)「地域経済統合の推進」については、主に以下の発言を行いました。

(3)「デジタル時代における包摂的かつ持続可能な成長の強化」については、主に以下の発言を行いました。

会合での議論の結果、共同声明をコンセンサスにより採択し、発表しました。
Ministers Responsible for Trade Meeting Joint Statement 2019外部リンク

2.バイ会談等

チリのアンプエロ外務大臣、ジャニエス貿易副大臣をはじめ、各エコノミーの代表と、APEC貿易担当大臣会合の成功に向けた協力や二国間経済関係について意見交換を行いました。

3.チリ政府主催環太平洋パートナーシップに関する包括的及び先進的な協定(CPTPP)メディアブリーフへの出席

MRT開催前日の5月16日、チリ・サンティアゴにて行われたアンプエロ・チリ外相主催のCPTPPメディアブリーフに、辻外務大臣政務官、カー・カナダ国際貿易多様化大臣、パーカーNZ貿易・輸出振興担当大臣、チャン・シンガポール貿易産業大臣などCPTPP締約国の閣僚とともに出席し、特に中小企業・小規模事業者等にとっての本協定の具体的なメリットについて説明しました。

4.チリ鉱業省との協力覚書への署名

MRT開催期間中の5月17日、チリのプロクリカ鉱業大臣と会談し、2014年に締結した経済産業省とチリ鉱業省による協力覚書の更新に署名しました。

会談では、今後、覚書に基づき実施する官民政策対話で議論すべき双方の関心事項について意見交換を行うとともに、同大臣より8月のAPEC Mining weekへの参加要請がありました。

関連資料

担当