1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2019年度5月一覧
  5. 「国際化促進インターンシップ事業」参加企業を募集中です

「国際化促進インターンシップ事業」参加企業を募集中です

~中堅・中小企業の国際ビジネス拡大に向けて~

2019年5月23日

経済産業省は、2019年度「国際化促進インターンシップ事業」への参加を希望する中堅・中小企業の登録を、専用ホームページにて本年6月30日まで受け付けています。

1.「国際化促進インターンシップ事業」の概要

経済産業省では、日本企業の海外展開、新規顧客の獲得や外国人目線での商品、サービス開発等の観点から、高度な知識や技術を有する外国人材(高度外国人材)の日本企業での採用、定着を推進しています。高度外国人材の活躍を通じ、国際ビジネスの拡大が期待されますが、特に中堅・中小企業においては、受入れに向けた社内環境が整っていない、外国人材と働く経験やノウハウが不足している等、採用に向けた課題を抱えているとの声が寄せられています。

国際化促進インターンシップ事業では日本の中堅・中小企業において、海外の大学に在籍する外国人学生等のインターンを約3カ月間受け入れることで、企業における高度外国人材受入れに向けた課題の抽出、国際ビジネスの拡大や新たな事業展開のために必要な知見構築及び社内意識の改革を支援します。2018年度の参加企業からは、「海外への事業展開の道筋ができた。」、「海外進出に向けた社員の意識を高めてくれた。」など、多くの好評の声をいただきました。今年度は受入れ人数を200人程度とし、海外外国人学生等の渡航費用や滞在費などを支援します。

2.参加企業エントリー受付

2019年6月30日(日曜日)まで、参加を検討する企業の登録を受け付けています。ご関心のある方は下記のURLからお申込みください。皆様の積極的なご登録をお待ちしています。

経済産業省国際化促進インターンシップ申し込みページURL
(事務局:株式会社パソナ、独立行政法人日本貿易振興機構)

担当

貿易経済協力局技術・人材協力課長 紺野
担当者: 佐藤、室住
電話:03-3501-1511(内線 3171~4)
03-3501-1937(直通)
03-3501-5981(FAX)