1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2019年度6月一覧
  5. 「海外ジョブフェア事業」の出展企業募集を開始しました

「海外ジョブフェア事業」の出展企業募集を開始しました

2019年6月18日

経済産業省は、令和元年度「海外ジョブフェア事業」への出展を希望する日本企業の申込みを、専用ホームページにて本日(6月18日)から受け付けています。

1. 背景

経済産業省では、日本企業の海外展開や新たな視点による商品・サービスの開発・提供、新たなビジネスモデルの創出等の観点から、高度な知識・技能を有する外国人材の日本企業での就業、活躍を推進しています。そのため、日本企業の皆様が、優秀な海外の大学生等との出会う場を提供することを目的として、海外ジョブフェア事業を実施します。

2. 事業概要

海外ジョブフェア事業は、海外での合同就職説明会を開催することにより、海外の現地大学生等の採用の機会や現地大学等との交流の場を提供するものです。今年度は、インドネシア(ジャカルタ、バンドン)、ベトナム(ホーチミン、ハノイ、ダナン)、インド(デリー)の3ヵ国6都市で実施します。

  1. 海外での合同就職説明会では、以下の3つの機会を提供します。
    1. 企業ブース:ブースにて、企業説明、学生等との質疑応答等が行えます。
    2. 企業セミナー:多数の学生等を相手に企業プレゼンテーションが行えます。
    3. 面接コーナーの設置:学生等と個人面接が行えます。
      ※出展料、ブース基本装飾費等は無料となります。(渡航費等は自己負担となります。下記URLより詳細をご確認ください。)
  2. 海外での合同就職説明会の際には、現地大学・教職員等とのコネクション形成を目的とした現地交流会にご参加いただけます。
  3. 出展が確定した企業向けに、事前ガイダンスを実施都市ごとに実施します。本事業だけでなく、本事業出展後に企業独自の採用活動にもつながるような、「現地の文化・生活」、「雇用までの手続き」、「採用活動のアドバイス」等の必要な情報をきめ細かくお伝えします。

なお、本事業の実施日程及び募集企業数は以下のとおりです。
10月:インドネシア(ジャカルタ(20社)、バンドン(20社))
11月:ベトナム(ホーチミン(25社)、ハノイ(20社)、ダナン(15社))
12月:インド(デリー(20社))
(採択は①中堅・中小企業、②日本での雇用を考えている企業を優先したポイント制にて行います。)

3. 企業出展申込み受付

令和元年6月18日(火曜日)から8月9日(金曜日)まで、出展を希望する企業の申込みを受け付けています。下記URLにて詳細をご確認の上、お申込みください。

(事務局:株式会社パソナ、独立行政法人日本貿易振興機構(JETRO))
皆様の積極的なお申込みをお待ちしております。

関連リンク

担当

貿易経済協力局技術人材・協力課長 紺野
担当者:川村、矢野
電話:03-3501-1511(内線 3171~4)
03-3501-1937(直通)
03-3501-5981(FAX)