1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2019年度6月一覧
  5. 官民によるスタートアップ支援プログラム「J-Startup」、新たな選定企業を発表!

官民によるスタートアップ支援プログラム「J-Startup」、新たな選定企業を発表!

「J-Startup2019」選定について

2019年6月24日

経済産業省は、このたび、49社の新たなスタートアップをJ-Startup企業として選定しました。J-Startup企業は、海外展開支援などの政府施策を活用しやすくなります!

1.「J-Startup」の概要

「J-Startup」は、グローバルに活躍するスタートアップを創出するために、2018年6月に立ち上げられました。実績あるベンチャーキャピタリストやアクセラレータ、大企業の新事業担当者等の外部有識者からの推薦に基づき、J-Startup企業を選定し、大企業やアクセラレータなどの「J-Startup Supporters」とともに、官民で集中支援を行うプログラムです。
経済産業省・日本貿易振興機構(JETRO)・新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が事務局となり、プログラムの運営を行っています。

2.「J-Startup」の取組

「J-Startup」では、これまで、CES等の海外展示会出展支援、経団連・経済同友会トップとJ-Startup企業経営者との懇親会、J-Startup企業をはじめとしたスタートアップの入札機会拡大などの取組を行ってまいりました。今後とも、日本発のロールモデル創出に向けて、スタートアップを応援していきます。

3.「J-Startup2019」選定について

今回の選定にあたっては、新たな推薦委員も加え、「①オープンイノベーションの促進」、「②海外展開」、「③地域の有望スタートアップの発掘」の3つの観点を重視し、49社の新たなスタートアップをJ-Startup企業として選定しました。

4.今後の情報発信

下記ホームページにて、随時情報を発信していきますので、ぜひご確認ください。

担当

新規事業創造推進室長 福本 情報経済課長 松田 技術振興・大学連携推進課長 今里
担当者: 黒籔、板橋、上田、辻丸、水口、中山、原、稲舟、小林、内藤、松岡
電話:03-3501-1511(内線 2661)
03-3501-1569(直通)
FAX:03-3501-6079