1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2019年度7月一覧
  5. 令和元年安全功労者内閣総理大臣表彰が行われました

令和元年安全功労者内閣総理大臣表彰が行われました

2019年7月8日

7月2日(火曜日)、総理大臣官邸で「令和元年安全功労者内閣総理大臣表彰」の表彰式が行われました。
経済産業省関係からは、産業安全の確保に顕著な功績をあげたとして、木村雄二氏(工学院大学名誉教授)、安田進氏(東京電機大学名誉教授)が受賞されました。

1.安全功労者内閣総理大臣表彰とは

安全功労者内閣総理大臣表彰は、「国民安全の日」の創設について(昭和35年5月6日閣議了解)の趣旨を踏まえ、産業安全、交通安全、火災予防など、国民の安全確保について顕著な功績をあげた個人や団体を表彰するものです。
 

2.受章者について

経済産業省関係では、高圧ガス保安の制度構築に多大な貢献をされた木村雄二氏(工学院大学名誉教授)と、ガス保安の確保に多大な貢献をされた安田進氏(東京電機大学名誉教授)が受賞されました。
 

3.別添資料

令和元年安全功労者内閣総理大臣表彰受賞者名簿及び功績概要(経済産業省関係)(PDF形式:284KB)PDFファイル

 

担当

商務情報政策局産業保安グループ
業務管理室長 溝田健志
担当者:大野、蔵方

電話:03-3501-1511(内線 4981~4)
03-3501-7926(直通)
03-3501-1056(FAX)