1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2019年度8月一覧
  5. ネットモールで充電式掃除機用として販売されたSHENZHEN OLLOP TECHNOLOGY社製バッテリーパックの使用を中止してください

ネットモールで充電式掃除機用として販売されたSHENZHEN OLLOP TECHNOLOGY社製バッテリーパックの使用を中止してください

2019年8月9日

SHENZHEN OLLOP TECHNOLOGY社製バッテリーパックをダイソン株式会社のコードレス掃除機に取り付けて充電中に出火したとみられる火災事故が発生しています。
対象のバッテリーパックをお持ちの方は、直ちに使用を中止してください。

1.事故事象

ダイソン株式会社からの報告によれば、ネットモールで充電式掃除機用として出品・販売されていた純正品でないバッテリーパックをダイソン株式会社のコードレス掃除機に組み込んで、充電中に出火したとみられる火災が発生しています。同様の火災は、今年の3月以降、重大製品事故として8件発生し、うち、5件は7月に発生しており、事故件数が急増しています。詳細な事故原因については、現在調査中です。

火災事故の調査で確認された純正品でないバッテリーパックには、複数のブランド名が確認されましたが、いずれもバッテリーパックの内部構造が同一であることから、同じ製品が複数のブランド名で販売されているとみられています。また、これらの他社製バッテリーパックには、製造事業者として、SHENZHEN OLLOP TECHNOLOGY CO.LTDの表示が確認されています。

ダイソン株式会社は、上記の火災事故を予防するため、純正バッテリーの使用を呼び掛けています。

2.対象製品の確認方法

火災事故の発生が確認されたバッテリーパックには、製造事業者として、SHENZHEN OLLOP TECHNOLOGY CO.LTDの表示があります。


火災事故の発生が確認された純正品でないバッテリーパックの例

3.ネットモール事業者への協力要請

経済産業省からは、以下のネットモール事業者に対象製品の販売自粛と購入者への使用中止の注意喚起を行うように協力を要請しています。

(要請先:8社)
アマゾンジャパン合同会社、株式会社メルカリ、ヤフー株式会社、楽天株式会社、
auコマース&ライフ株式会社、株式会社リクルートライフスタイル、
株式会社ディー・エヌ・エー、株式会社モバオク

関連リンク

担当

産業保安グループ製品安全課
製品事故対策室長 原
担当:橋爪、田代
電話:03-3501-1511(内線4311~3)
03-3501-1707(直通)
03-3501-2805(FAX)