1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2019年度8月一覧
  5. オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)がサイエンス&イノベーション・インテグレーション協議会(S&Ⅱ協議会)と合併、機能をJOICに一元化します

オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)がサイエンス&イノベーション・インテグレーション協議会(S&Ⅱ協議会)と合併、機能をJOICに一元化します

2019年8月28日

国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が運営事務局を務めるJOICと、内閣府が運営事務局を務めるS&II協議会の合併について、NEDOより公表されました。

1.概要

NEDOが運営事務局を務めるオープンイノベーション推進団体のJOIC※1と内閣府が運営事務局を務める支援人材交流のコミュニティーであるS&Ⅱ協議会※2は、2019年8月30日に合併し、JOICに一元化することが、NEDOのHPで公表されました。

会員構成が異なる二組織を合併し一元化することで、産学連携を始めとした国内産業へのオープンイノベーションのさらなる浸透と産業の活性化に貢献することが期待されます。

詳細は、NEDOの公表内容をご覧ください。

詳細

国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)
(オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)事務局)

注釈

※1 オープンイノベーション・ベンチャー創造協議会(JOIC)

2015年2月設立、2017年3月改組(事務局:NEDO)。2017年3月にオープンイノベーション協議会とベンチャー創造協議会が合併し、民間事業者の「オープンイノベーション」の取組みを推進するとともに、「ベンチャー宣言」を実現することにより、我が国産業のイノベーションの創出及び競争力の強化に寄与する活動を行う。
会員数:企業会員937、賛助会員535、合計1,472会員(2019年7月31日現在)

※2 サイエンス&イノベーション・インテグレーション協議会(S&Ⅱ協議会)

2017年7月設立(事務局:内閣府)。「第5期科学技術基本計画」の着実な実施を図る観点から、科学技術を軸としたオープンイノベーションや研究開発型スタートアップの創造・育成などを加速するための環境づくりとして、関連事業に従事する多様な人材同士が、相互の活動や成果などを共有し、柔軟なコラボレーションが活発に創造される自律的なコミュニティー形成を基本方針として活動を行う。
会員数:730会員(2019年7月31日現在)

担当

産業技術環境局 技術振興・大学連携推進課長 今里
担当者:三藤、望月

電話:03-3501-1511(内線3381~3384)
03-3501-1778(直通)
03-3501-9229(FAX)