台風15号に伴う停電への対応について

2019年9月9日

経済産業省関連の最新の被害状況は、Twitter「経済産業省@meti_NIPPON」でも発信しています。

昨晩から今朝にかけて関東地方に上陸した台風15号の影響で、本日12時30分時点で、東京電力管内で約84万件の停電が生じています。
台風通過後の本日及び明日にかけ、気温が高くなることが見込まれることも踏まえ、東京電力に対して、以下の指示をしました。

  1. 早期の完全復旧に努めること。

  2. 他の電力会社に対し、復旧人員や電源車の派遣について最大限の応援を要請し、必要な体制を整えること。

  3. 停電が長引く地域の病院や公共施設などの重要施設について、自治体と協力し、優先的な復旧や電源車の配備を行うこと。

  4. 復旧見込みについて、HPやTwitterを活用し、住民の皆様の立場に立って迅速・正確に発信すること。

経済産業大臣
世耕 弘成

担当

大臣官房 広報室長 野澤
担当:太刀川、藤井、内田

電話:03-3501-1511(内線 2276)
03-3501-2857(直通)
03-3501-6942(FAX)