G20重量車低炭素化実務者会議を開催します

2019年10月25日

同時発表:国土交通省

経済産業省は、国土交通省と連携して、「G20重量車低炭素化実務者会議」を開催し、各国の自動車環境行政実務者と、主に重量車(トラック・バス)の燃費向上・排出ガス抑制に係る政策等について、意見交換を実施します。

令和元年10月28日(月曜日)~30日(水曜日)の間、経済産業省及び国土交通省は、議長である米国環境保護庁及び欧州委員会と協力して、「G20重量車低炭素化実務者会議」を開催します。
本会議は平成30年9月にアルゼンチンで初めて開催されました。本年、我が国はG20サミットの開催国であることから、我が国で「G20重量車低炭素化実務者会議」を開催し、主に重量車の燃費向上・排出ガス抑制に係る政策等について、各国の自動車環境行政実務者と意見交換を実施します。
本会議を通じて、我が国の政策や技術を参加国に紹介することで、国際的な展開を図り、我が国のみならず諸外国における重量車の低炭素化に貢献します。

1.日時:令和元年10月28日(月曜日)~30日(水曜日)

2.場所:東京

3.参加予定者

担当

資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部政策課国際室長 小山
担当:木村、太田

電話:03-3501-1511(内線4805)
03-3501-6289(直通)
03-3595-5308(FAX)