1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2020年度2月一覧
  5. 第22回J-クレジット制度運営委員会を開催します

第22回J-クレジット制度運営委員会を開催します

2021年2月15日

経済産業省では、環境省及び農林水産省とともにJ-クレジット制度を運営しています。今般、第22回J-クレジット制度運営委員会を令和3年3月11日に開催することとしましたので、お知らせします。会議はオンラインによる公開で行います。

1. 制度概要

J-クレジット制度は、省エネルギー設備の導入や再生可能エネルギーの活用による温室効果ガスの削減量や適切な森林管理による温室効果ガスの吸収量をクレジットとして国が認証する制度です。認証されたクレジットは、売買することができ、低炭素社会実行計画の目標達成やカーボン・オフセットなど、様々な用途に活用できます。また、クレジット代金は、クレジット創出者に還元され、更なる温室効果ガス削減の取組等に活かすことができます。

2. 日時・場所

日時:令和年3月11日(木曜日)15時00分~17時00分 

場所:経済産業省別館617-2会議室

3. 議題(予定)

【審議事項】

(1)制度文書の改定
バイオマス持続可能性に係る方法論改定の運営委員会審議を省略するための実施要綱の改定

(2) 方法論の改定

(3) 地域版J-クレジット制度の更新

(4) 追加性の評価の省略 (ポジティブリストの見直し)

【検討事項】

(5) 森林経営活動プロジェクトにおけるモニタリングの簡素化について 

【報告事項】

(6) 2021年度の審査費用支援について

(7) 各種申請手続きの電子化について

(8) J-クレジット制度の最近の動向

4. 傍聴登録

会議はオンラインによる公開で行います。傍聴を御希望の方は、2月26日(金曜日)17時までに、下記ページよりお申し込みください。

 
※申込みの際に頂いた情報は、経済産業省及び環境省が本委員会の運営を委託しているみずほ情報総研株式会社へ提供します。頂いた情報は、経済産業省個人情報保護管理規程、環境省保有個人情報管理規程及びみずほ情報総研「お客さまの個人情報保護に関するプライバシーポリシー」外部リンクに基づいて取扱い、「第22回J-クレジット制度運営委員会」傍聴者の管理及び傍聴される方への御連絡以外に使用することはありません。
お申込みいただいた方に3月1日(月曜日)以降に、みずほ情報総研株式会社よりメールにて御連絡します。

5. 資料

本運営委員会の資料につきましては、3月10日(水曜日)までに以下のホームページに掲載する予定ですので、傍聴に当たりましては、当該資料を事前に印刷又はお持ちのノートパソコン・タブレット等の端末に保存の上、御高覧ください。

6. 運営委員会委員

委員長 山地 憲治 公益財団法人地球環境産業技術研究機構
理事・研究所長
副委員長 二宮 康司 一般財団法人日本エネルギー経済研究所 研究主幹
  大塚 直 早稲田大学法学学術院 教授
  湊元 良明 日本商工会議所 産業政策第二部長
兼 東京商工会議所 理事・産業政策第二部長
  須藤 重人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
上級研究員
  谷川 喜祥 一般社団法人日本経済団体連合会
環境エネルギー本部 主幹
  新美 育文 明治大学 名誉教授
  橋本 征二 立命館大学理工学部 教授
  前田 憲生 西村あさひ法律事務所 パートナー弁護士
  松橋 隆治 東京大学大学院工学系研究科 教授
  丸山 温 日本大学生物資源科学部 教授

担当

産業技術環境局 環境経済室長 梶川
担当者:小西、中川、西浦

電話:03-3501-1511(内線3453)
03-3501-1770(直通)
03-3501-7697(FAX)