1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2020年度3月一覧
  5. 宮城県沖を震源とする地震の被害・対応状況について(3月20(土曜日)18時40分時点)

宮城県沖を震源とする地震の被害・対応状況について(3月20(土曜日)18時40分時点)

2021年3月20日

経済産業省関連の被害状況は、現時点で把握している限りでは以下のとおりとなります。
Twitter「経済産業省@meti_NIPPON外部リンク」でも、最新状況を発信しています。

1.電 力

東北電力管内(約200戸)

・宮城県(栗原市) 約200戸
・新仙台3-1 52万kw トリップ(保安上のトリップ)
なお、原子力外部電源問題なし
他現時点は設備トラブルの情報は入っていない。

東京電力管内(0戸)

・停電:発生無し。
・設備状況:現時点は、設備故障等の情報は入っていない。
・参考:需給問題なし(電力需要 150万kw減少(エレベーターや、鉄道の停止によるものと想定)、周波数は0.08Hz減少)
全国合計:約200戸

2.ガ ス

都市ガス

・現時点で被害情報なし。

LP需要家施設

・現時点で被害情報なし。

3.高圧ガス・火薬類

・現時点で被害情報なし。

4.燃料

製油所・油槽所

・現時点で被害情報なし。

SS

・現時点で被害情報なし。

LPガス備蓄基地、充填所

・現時点で被害情報なし。

5.工業用水

・現時点で被害情報収集中。

担当

大臣官房広報室長 野澤
担当:関、藤井、内田
電話:03-3501-1511(内線2276)
03-3501-2857(直通)
03-3501-6942(FAX)